2012年04月05日

平日に休む

まぁ、サラリーマンであれば、大体の方は週休2日制でしょうか。
土曜・日曜は普段やれないことをやったり、家族サービスをしたりして、結構土日も予定があったりするのではないでしょうか。

でも、いつもいつも、何かの予定があるとだんだん息が詰まってきます。


■平日は楽しい
会社勤めをしていれば、法律で年間××日の有給休暇が与えられます。自分の周りの多くの人は、これをほとんど消化せずに終わってしまうようですが、私は8割くらいは消費してしまいます。

何に使うかっていうと、実は何もしてません。

ぼんやり公園に行ったり、プラネタリウムに行ったり、喫茶店で暇つぶししたり。

この日ばかりは、家族サービスもないし、なにかやらなければならないこともない。

1日寝ているのはもったいないので、何かの出会いを求めてさまよい出します。平日は他の人達は一生懸命働いている人が多いわけで、なんとなく、自分にはすごくゆとりがあるような気がしてきます。そうすると、何かに追われる感じではなくて、気持ちのいい音楽を聞いて過ごせるような気持ちになってきます。

平日に休むのは、すべてが自分の時間になって、楽しいです。

■スケジュールに入れる
ただ、お休みの時にやりかけの仕事のことや、次のプロジェクトのことなどが頭に残っていると、休まりません。

そのためには、

 ・周りの人にこの日は休むことを宣言すること
 ・休みの日までに自分の仕事に区切りをつけておくこと

が必要です。
そうすれば、楽しい時間が過ごせますよ。

ぜひリフレッシュしてください。

posted by 管理人 at 06:00| Comment(1) | TrackBack(0) | ヒント | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
とても魅力的な記事でした!!
また遊びに来ます!!
ありがとうございます。。
Posted by 会議のマナー at 2012年05月08日 16:00
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
人気ブログランキングへ 上司の指示に従うだけの毎日から抜け出したいなら、 「7つの習慣」で学ぶ事をオススメします。 コヴィー博士追悼企画として今なら、初回DVD50%オフ+コヴィー博士最後の著書プレゼント付き! http://123direct.info/tracking/af/620699/Fg9QE9Jf/ 現代ビジネス界の金字塔、7つの習慣DVD講座