2019年07月29日

会議は中途半端にはじめる





会議の開始時にメンバーが揃わない。なんて言うことがよくあります。




■開始時間を中途半端にする


会議が多いような人の場合、直前の会議がちょっと延びることはままあります。そうなると、次の会議に移動する時間も含めて考えないと、効率的に会議はできません。

また、その時間になってから移動をはじめる人もよく見かけます。

そんな状態ですから会議は時間通りに始まることは、大抵の場合ありません。


そこで、最近、会議の時間を中途半端にするようにしました。
対象の人のスケジュールは00分から抑えますが、スケジューラに登録するときに、開始時間は07分からです。とか案内しておくのです。

「なんだ、その中途半端な時間は?」

と思ってくれればしめたものです。印象に残るので、その会議に遅れて来る人が少なくなりました。

スケジュールには00分からで登録してあるので、その時間になってから会議室に移動する人も大体間に合います。会議をハシゴする人も、直前の会議が終わってから移動しても間に合います。

■時間配分を考える


これは、会議術ではよく言われることですが、それぞれの議題に対して、ちゃんと時間配分を考えるようにしようということです。
これは、絶対に守ったほうがいいです。

会議がかなりの確率で予定通り終わるようになりますから。

この時に、大切なのは、時間配分を考えておくということと、これを公開することです。会議の最初に、それぞれの議題に対して、使う時間を決めちゃうのです。

 最初の議題は必ず、時間配分を決める、という議題

にします。

そのあと、

 2つのカウントダウンタイマをプロジェクタで表示しておく

のが有効です。ひとつは会議全体の残り時間、もうひとつは現在の議題の残り時間を表示します。

特に、時間にかかわらず脱線して話を続けるような人がいる場合には、カウントダウンタイマというのは有効なようです。
この議題の残り時間をいつも意識するようになりますから。

それでも長話や脱線話をする人がいる場合には

 一人の発言時間を制限する

ようにします。もう一つカウントダウンタイマを表示させ、「一人1分以内の発言でお願いします。」といって、カウントダウンタイマをスタートさせちゃうわけです。もちろん、オーバーしたからといって何かペナルティを出すわけではありませんが、タイマが動いていいれば、意識はします。




■終了時間は45分


1時間の会議を設定するときには、上記用に中途半端な時間で始めて、中途半端な時間で終わるように設定します。

たとえば、

  会議時間   13:07分〜13:45分

みたいにするのです。ただし、スケジュールは

 13:00〜14:00

で抑えないといけません。

ちょっと早めに終わると思うと、別の仕事を入れてしまう人がいるからです。
当然会議がその時間ピッタリに終わるということも少ないでしょうから、決定が降りないまま、会議が時間切れで終了してしまうというのを避けるためには、最初からマージンを入れておくことです。



■同じテーマの記事

初対面で必ず好意を持たれる振る舞い方

仕事は顔見知りとだけの関係で進むことはまずなく、多い人は年間に何十人も、少ない人でも年間に数人は、初対面の人ができるでしょう。もちろん、その中で長期的な関係ができるのは僅かなのかもしれませんが。初対面の人にあったときには、誰しも緊張します。どんな人だろう怖い人かな、優しい人かな理屈っぽい人かないろいろ心配になりますよね。これは経験に依存しません。もちろん場数を踏めば、それが顔に出なくなりますし、緊張も少なくなる(抑えられる..

カレンダー活用術

これはオススメ!というビジネス書を時々紹介してます。私は年間200冊前後読んでますが、普段は図書館で借りてきて読んでしまうので、買うのはほんの一部。・これは色々発見があった・何度も繰り返し読みたいという本に限って、買ってきて(いわゆる)自炊をしたり本棚に並べたりしてます。大体年間20冊もないです。そういった中から、これはすごく参考になったという本をご紹介してます。本日は−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−カレンダーおもしろ活用..

仕事で使える心理学1:詳細目次

仕事や日常生活において、だれでも自分は合理的にものごとを判断していると信じています。でも、じつは私たちはそれほど理にかなった生き物ではないようです。たとえば天気の良い日と悪い日でものごとの判断結果が違う。涼しく快適な環境と暑苦しい不快な環境では相手の印象が違う。このように無意識のうちに偶然の要因やまったく関係のない環境要因に影響を受けて判断していることがあるのです。そのことを自覚していないと、思わぬ落とし穴にはまって..

影響力の武器

今日はライバルにはあまり読ませたくない本の紹介。さまざまな交渉や営業活動、あるいは対人関係において、自分の望む答えを相手に言わせることができますか?結構難しいですよね。これをやってしまう力のことを「影響力」といいます。その影響力はどうやったら生まれるんでしょうか。よく周りを見渡してみると、「この人交渉上手だな」「この人が言うとみんな従うなぁ」と思わせる人がいると思います(もちろんその人の地位もあるでしょうけど)。その人たちと、どこがどう違うと、こうことごとくうまくいか..

理想の一週間を設計する業務改革

先週1週間の仕事を書き出してみてください。どんな仕事にどれだけの時間を使いましたか?そのうち、自分がやりたいなと思っていること、重要だと思っている仕事がどのくらいの割合を占めているでしょうか。週次レビューの時間GTDでいうところの週次レビューの時間って確保している人は多いかと思います。まあ、GTD や業務改善のキモになるところなので、やったこと、やれたこと、やれなかったことを振り返って、その原因をチェックしていくこ..

画面は反転させて使う

PCの画面って、たいてい白地に黒文字ですよね。でも画面の解像度や輝度が高かったりすると、これは疲労の原因になります。私はPC画面を見て仕事をしているときがほとんどなので、これはちょっとつらい。それに最近はブルーの光が良くないとかで、ブルーライトフィルタなるものが売られているようですが、そんな事するくらいなら黒字に白文字にしたほうがよっぽど効果がありそうな気がします。画面の色反転をさせる方法簡単な方法は、左ALT + SHIFT + PrintScree..




posted by 管理人 at 04:03| Comment(0) | TrackBack(0) | 会議術 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
人気ブログランキングへ 上司の指示に従うだけの毎日から抜け出したいなら、 「7つの習慣」で学ぶ事をオススメします。 コヴィー博士追悼企画として今なら、初回DVD50%オフ+コヴィー博士最後の著書プレゼント付き! http://123direct.info/tracking/af/620699/Fg9QE9Jf/ 現代ビジネス界の金字塔、7つの習慣DVD講座