2012年09月06日

液晶傷防止マウスパッド


■マウスパッドとノートPC
私の会社では事務用にノートPCが一人1台配布されています。
ノートPC購入時にワイヤレスマウスも一緒に購入するのですが、残念ながらマウスパッドはついて来ません。

■液晶画面に傷がつく
ノートPCはあちこち持ち歩いて、その場で使えるので非常に便利なのですが、以前のPCで非常に気になったのが、液晶画面にキーボードの擦り傷がつくこと。

機構上ある程度やむを得ないのかもしれませんが、未だに多くのメーカの液晶画面は、ノートPCの蓋を閉じた時に、キーボードに当たるものが多いようです。

当たれば持ち歩いて力をかけた時に傷がつくのは当然(よほど硬質ガラスを張っていれば別ですが)。これがちょっとした光の加減で画面を見難くします。


■保護フィルム
この対策として、一時期は保護フィルムを貼ってました。
ところが保護フィルムだって傷がつきます。そうすると定期的に交換しないといけない。
交換のタイミングは見づらくなった時、という使いにくくなってから交換するというものなので、根本的に見づらくならないようにするものではありません。

■マウスパッド
で、思いつたいのが、蓋を閉じた時の保護シートです。
以前使っていたNECのノートには保護シート(布ですが)がついてましたが、最近はついてませんね。

でも保護シートは、ノートを使うときには邪魔なシロモノです。

そこで、この保護シートをマウスパッドにしてみたところ、案外どんな環境でも(ガラステーブルの上でも)マウスが変に移動しなくて使いやすい。ただ、シートが滑りやすいので、薄いマウスパッドを挟んでから蓋を閉じるようにしてみました。

薄手のマウスパッドは、アマゾンなどで

  マウスパッド 薄型

  例:
●アマゾンで見る
●楽天で見る

などと検索するといっぱい出てきます。

■傷がつかなくなった
でノートPCを使わない、あるいは移動するときなどは、このマウスパッドを間に挟んで持っていくわけです。

結果、当たり前ですが、直接液晶画面にキーボードが当たらなくなりましたので、傷がつきません。さらに、どんな環境でもマウスパッドがありますので、マウスをコントロールしやすくなりました。

次にノートPCを買い換えたら、やってみてください。
posted by 管理人 at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | ハック | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
人気ブログランキングへ 上司の指示に従うだけの毎日から抜け出したいなら、 「7つの習慣」で学ぶ事をオススメします。 コヴィー博士追悼企画として今なら、初回DVD50%オフ+コヴィー博士最後の著書プレゼント付き! http://123direct.info/tracking/af/620699/Fg9QE9Jf/ 現代ビジネス界の金字塔、7つの習慣DVD講座