2018年07月16日

スナップショットカラーダウン





・え〜っと、今日の宴会の場所はどこだったっけ?
・あれ? 今日訪問する予定の客先はどこだったっけ?
・この前見たあのWebページに面白い絵が書いてあったよなぁ

なんてことにならないように、ノートに地図やその時のスナップショットを貼り付けて、記録に残す。

なんていうテクニックはもう皆さんご存知ですよね。

今日は、それをより便利にする方法の紹介。




■スナップショットをとる


以前の記事でも紹介しましたが、私は基本的にテキストエディタ波です。

なので、ちょっとしたノウハウを発見した時には、それをテキストで書き起こしていますが、どうしても文章で説明するとわかりにくくなる場合もあります。

例えば、冒頭に書いたような地図の場合。

 ・××駅をおりて、
 ・3つ目の●●●という信号を左に曲がって
 ・さらに2つ目の○○○のカドをを右に曲がって
    :

なんていうことを書いても、あとでいちいち文章を読まないとわからないので、すぐには判断できなくなってしまいます。やっぱり画像情報というのは圧倒的に情報量が多くなります。

こういう時には、ノートにその地図を印刷して貼り付けておいて、それを見たほうがよっぽど早い。

でもちょっと困ったことが有りました。

最近の地図はすごくカラフルなので、上からボールペンでキーになりそうなところに目印を書いておいても、他の色と混じってしまって、書き込み場所がすぐに見つからないこと。




■彩度を落とす


そこでやり始めたのが、印刷前にちょっと全体の彩度を下げて印刷すること。

こうしておくと、ボールペンの彩度が相対的に高くなるので、書き込んだところが、チラ見程度ですぐに発見できるようになります。

EXCELだと、スナップショットを取る機能があるので、EXCELをたちあげておいて、スナップショットを選択して、対象のウインドウのスナップショットを取る。
その後に、「図の書式」→「色」→「彩度」で彩度を30%くらいにしてやると、全体に軽いモノトーン調になります。

これをノートサイズに縮小印刷(用紙の大きさを指定してやれば自動的にサイズを調整してくれます)して、ノートに貼り付ければOK。

これで、書き込みをしても、その部分がしっかり目立つようになります。

あとは必要な書き込みをするだけ。

ただ、Google MAPみたいに、そこへのルートを示してくれる線が画像に含まれると、その線までモノトーン調になるのはちょっと残念ですが…。

地図ソフトでそういった、ルートを目立たせるような仕組みを自動的に組み込んでくれないかしら。



■同じテーマの記事

スナップショットカラーダウン

・え〜っと、今日の宴会の場所はどこだったっけ?・あれ?今日訪問する予定の客先はどこだったっけ?・この前見たあのWebページに面白い絵が書いてあったよなぁなんてことにならないように、ノートに地図やその時のスナップショットを貼り付けて、記録に残す。なんていうテクニックはもう皆さんご存知ですよね。今日は、それをより便利にする方法の紹介。スナップショットをとる以前の記事でも紹介しましたが、私は基本的にテキストエディタ波です。なので、ちょっとしたノウハウを発見した時には、そ..

定期的に性格診断をする

性格診断ってありますよね。会社で昇進・昇格のときなどに受けさせられますし、以前にウツをやった時にも受けさせられたりしました。正直いってしまうと、あまり信用してませんでした。理由は、私が気分屋なので、答えがしょっちゅう変わって、その結果出される性格診断結果がいつも違うことと、他の結果を読んでみると、そっちのほうが自分にあっているような気がするんですよ。結局、性格診断みたいなものは、その時の気持の状態によって変化する..

Excelの小技:オートシェイプのテキストを検索する

Microsoft Officeの中でも、Excelは非常によく使うアプリです。このExcelで、長年不満がありました。オートシェイプの中に書かれた文字列を検索できない変更に抜けもれがないように確認したくても、オートシェイプのなかにテキストを書いてしまうと、Excelでは検索してくれません。先日、別のことをしている時に発見しました。Excelでオートシェイプを検索や置換をしてくれるツール。いかが公開ページです。..

NexusFileその2(ショートカット)

本日は、ショートカットの作成についてメルマガでは、スナップショットはご紹介できませんので、よろしければ私のブログでご確認ください。 までいらしてください。立ち上げやくするまずWindowsでNexusFileを立ち上げやすくするためにタスクバーにピンどめしてあります。こんな順番で、ブラウザ、NexusFile、メール、エディタ、過去メール(MailStoreHome)の順。こうしておくと、Win+1で..

学習する組織:「1.システム思考」の考え方の基本

「学習する組織」とは、MIT(マサチューセッツ工科大学)の経営学者、ピーター・センゲが1990年に出版した「The Fifth Discipline」で提唱した考え方です。日本では、1995年に邦訳が発行された『最強組織の法則新時代のチームワークとは何か』を皮切りに何冊もの本が上梓されています。学習する組織とは個人的には、本書『学習する組織』で紹介された多くのことは個人にも当てはまるので、組織開発論というよりも、..




posted by 管理人 at 04:00| Comment(0) | TrackBack(0) | ハック:ノート術 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
人気ブログランキングへ 上司の指示に従うだけの毎日から抜け出したいなら、 「7つの習慣」で学ぶ事をオススメします。 コヴィー博士追悼企画として今なら、初回DVD50%オフ+コヴィー博士最後の著書プレゼント付き! http://123direct.info/tracking/af/620699/Fg9QE9Jf/ 現代ビジネス界の金字塔、7つの習慣DVD講座