2019年09月02日

アイディアは数字で表す





先週は我が社の提案強化週間でした。

なにをするかというと、

 「みんなで、会社の改善の提案をしよう

という活動。

部門で提案件数が集計されて、それで部門の評価が決まります。
提案した個人に対しては、1件につき××円。優秀な提案については別途金一封。

部門のマネージャとしては、結構プレッシャーがありますので(部門の責任者会で結果が発表される)、頑張って提案を出してもらえるよう促進するのですが、なかなか提案がでない。

「改善するポイントなんていくらでもあるだろう」と思うのですが、その状況になれてしまっているとなかなか見つけられない。その上、提案に説得力がない。




■説得力のある提案


そこで、ふと気がついて優秀と認められる提案と、単に「枯れ木も山の〜」の提案との違いについてちょっと比較してみました。

 ●コピー機には使用済みの紙を入れて、紙代を節約する

これ、ボツ案の提案。

優秀案になった提案は

 ●1日のコピー枚数は1部門あたり約200枚。1枚0.5円で裏面を使うようにすると1年で20,000円の節約ができる。そのお金で給茶機の茶葉の補給の30%が可能。

違いがわかりますよね。

こっちのほうが圧倒的に説得力がある。
数字が本当かどうかは別にして。




■違いその1:数字にする


説得力の違いはまず、数字で表していることです。

数字が書いてあるとイメージがしやすいですよね。
でも、その数字は、「アイディアが100%うまく行ったとして」という話で、多くの場合は「捕らぬ狸〜」なんですが、ざっくりしたボリューム感を与えるのには、すごく役立ちます。

この数字、どのみち正確である必要性はありません。相手がイメージできて、そこそこであれば問題ありません。
どうやるかというと、朝コピー機のところに行って、ページカウントをメモします。夕方もう一度ページカウントをチェックすれば1日に大体どのくらいのコピーがされたかわかりますよね。後は、それを年間就業日数を掛け算してやれば、おおよそのところは出ます。

コピー用紙の値段なんてのは、ちょっとネットで検索すれば簡単にわかります。
実際には会社としてまとめて買うので、もっと安いのでしょうけど。

以前に思考術のセミナーで、こんな質問がされたことがありました。

 ・日本にいるペットのイヌは何頭くらいだと思いますか?
 ・日本の電信柱の数は何本あると思いますか?

例えば前者であれば、

 ・日本の人口は大体1億2000万。世帯数はまぁ、1世帯3人弱とすれば5000万くらいでしょうか。近所を見回してみて、イヌがいるのは4〜5世帯に1匹くらいなので、大体1000万頭くらいかな。

ってはじき出せば、

 ・ドッグフードビジネスをは儲かるかもしれませんよ。

というより

 ・日本にはイヌが1000万頭くらいいるので、その食費として5万円としても、年間5000億円の市場がありますよ。

といったほうが印象は強いでしょう。
※ちなみに調べてみたら、イヌは1300万頭。ドッグフード市場は3000億でした。

■違いその2:目的


直接利益に結びつくようなものであれば、目的をいう必要はありませんが(周知なので)、何かの節約や業務効率化などのような提案には、絶対必須なのがこの目的

要するに、時短術でもそうなのですが、タスク時間を短縮して、その結果空いた時間を何に使うのかです。1時間かかっていた仕事が30分でできるようになったとして、空き時間は

 タバコをふかして、ぼーっとしてました

ではまったく意味が無い。

これがない提案が結構多いのですよ。

 勤務時間を記録する作業は生産性がないので、誰か別の人にやって欲しい

とか。

 稟議書を書く時間が無駄

とか。

 「いや、ムダを省くのはいいけど、それで何をしたいの?

と思っちゃう。

■提案には数字を入れる


ということで、何かを提案したいときには

 ・エイヤッでいいので数字を入れる
 ・提案する相手が納得できる目的を述べる

といいですよ、というお話でした。



■同じテーマの記事

仕事や勉強のインターバルの効果的な使い方

ポモドーロテクニックにあるように、人間の集中力には限界があります。よく言われるのが1時間〜2時間が限界というもの。ポモドーロテクニックだと、30分ごとに時間区切り、25分集中5分休憩などとしていますね。ところが、この休憩時間をどう使うかということは書いてないものが多いです。休憩というと、なにか飲み物を飲んだり、席を立って体を動かしたり……と、「たり」ばっかりです。つまり、「作業でないなにか」でしかないわけです。どうし..

キャリアのためにすべきこと、してはいけないこと

キャリアサラリーマンとして、「キャリア」と言えば業務経験と職位と社内外の知人の豊富さでしょうか。その中でも特に1つだけであれば、やっぱり職位が上がるというのは、会社の中であなたの能力が認められたという点で、一番嬉しいですかね。当然、職位が上がれば収入も上がります。これもうれしい面ですね。では、職位が上がるためには何をしなければならないかというと、当然仕事で結果を出すことですが、それだけでは不足です。特に上司との人間関係には注意しなければなりません。ここで言う上司とは..

スキマ時間にやることを決めておく

前の会議が早く終わった、電車が来るまでちょっと時間があるなどのときにどんなことをしていますか?この本『時間資本主義の時代:あなたの時間価値はどこまで高められるか?』にはこんなことが書いてありました。そもそも、いま、なぜ企業や消費者が「時間価値」という古くて新しい考え方に影響を受けて行動ハターンを変えているのだろうか?考えうるポイントは 2 点ある。第一のポイン..

電車に乗ったら奥に行く

電車に乗った時にどこに行きますか?私の感覚だと、出入り口で立ち止まる人が多いですね。電車は奥のほうが空いている逆に言うと、電車の奥のほうというのは、みんな行きたがらないんです。相対的には空いてます。通勤中に本を読んだり、何かしようと思うならぎゅうぎゅう詰めのところより、人と人の間が少しでも空いている方が楽です。当たり前ですが。おそらく多くの人は、電車が目的の駅に停まったらすぐ降りられるように出入り口に立ち止まるのでしょうけど、出入り口近くにいても、改札ま..

少しだけの成功を積み重ねる

野球でいえばサヨナラ満塁ホームランなんて打てたらかっこいいですよね。シングルヒットを打つ(期待に応える)すべてができるわけではないのだから、しようとしないこと。すべきことだけを、きちんとする。ホームランを狙って、十打席のうち九打席で三振に終わるより、コンスタントに一塁に出るほうがずっといい。私がマッキンゼーに入ってまもなく、ニューヨーク支社で州北部のリゾ..

3段階法でアウトラインを作ると提案に芯ができる

この記事を書くときには、大体各内容の表題を決めて、その内容にひもづける大まかな流れをつくり、そこから本文を書き始めます。もちろん、毎回ではなく、勢いでいきなり本文を書き始める時もありますが。トリガになるのは、「シトゴメモ」と名づけたノート(と言っても単なるテキストファイルですが)と読書記録です。本日は、読書記録から。アウトライン3段活用法アウトライン3段作成法このふたりの..




posted by 管理人 at 00:05| Comment(0) | TrackBack(0) | ハック:発想法 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
人気ブログランキングへ 上司の指示に従うだけの毎日から抜け出したいなら、 「7つの習慣」で学ぶ事をオススメします。 コヴィー博士追悼企画として今なら、初回DVD50%オフ+コヴィー博士最後の著書プレゼント付き! http://123direct.info/tracking/af/620699/Fg9QE9Jf/ 現代ビジネス界の金字塔、7つの習慣DVD講座