2018年10月15日

全力疾走しろ





■努力の証


随分以前に

  24時間働けますか?
  ビジネスマ〜ン、ビジネスマ〜ン!
  ジャバニィ〜ズッ、ビジネスマ〜ン!!

というCMが流行った(私だけかも)事がありました。
栄養ドリンクの「リ○イン」のCMでした。
※案外これよく効くので、いまでも愛用してます。というのは置いといて…

今の時代「がむしゃらに頑張ってます」みたいなアピールはなかなか通用シないかもしれませんが、私が先輩から教わった、失敗した時の印象の回復法。




■楽天の三木谷社長のエピソード


何かの本で読んだのですが、楽天の三木谷社長がまだ現役(?)だったころ、出店企業を集めるのにそれぞれの会社に赴くのですが、店の前で腕立て伏せをしてから店に入ったそうです。

 息を切らし、汗だくで営業に行く

わけですね。そうすると、店主たちも「そんなに頑張っているなら…」と契約書に判子を押してもらったんだそうです。

■すぶ濡れの営業マン


これは自分の知人から聞いた営業のコツ

 契約が難しいお客には、大雨の予報の時に契約に行くようアポを取る

んだそうです。「特に台風の日がいい」とも言ってました。

ずぶ濡れのスーツを着て、濡れないように何十にもビニールに包んだ資料を取り出して、いかにも「気合があります」ふうに喋ると、意外と心配をしてくれて、こっちの話に身を入れてくれるそうです。

まぁそう言われれば、「土砂降りの日に、大変な思いをして来てくれた営業マンをすげなく追い返したりはしないよなぁ」とは振り返ってみたりしました。




■全力疾走しろ


私が先輩から教わった秘訣も似たようなものでした。

例えば、5時までに誰かに提出しないといけない資料があったとします。
ところがすっかり忘れていて、現在、5時5分。

 「ギャー!!、やっちまったぁ〜」

となるのですが、この時に、その人のところに

 人にぶつからないようにゆっくり歩いて行く

と受け取った人は心証が悪いんです。

 「何だこいつ、のんびりしやがって」

ところが、その人のところまで、資料を持って全力疾走して行って、「すみません!!。ゼイゼイ…。時間見落としてました。ゼイゼイ…」とやると、「こいつは時間をきっちり守ろうとしているんだな」と感じて

 「あぁ、上司には自分から言っておくから、大丈夫だよ。ちょっと息を整えなよ」

と優しく声をかけてもらえる。

■見える所で努力する


駅伝とかでも、タスキを渡した途端に倒れこんでしまう人がいますよね。
この人が8人に抜かれて、思いっきり順位を下げたとしても、「倒れこんでしまうほど頑張ったのなら…」と見ているファンはあまり責めようとは思わないでしょう。
これが、タスキを渡した途端に、「あ〜、やれやれ。」とか言いながら、タバコにでも火をつけた日には、「このやろう手を抜きやがって」と腹がたちますよね。

   でも「思いっきり順位を下げた」事実は同じなのに…


■99%は手抜きをしても…


要は、見えない所では手抜きをしていても、相手の見えるところでは、

 相手にわかるように汗をかく

と、多少の出来の悪さは、相手がカバーしたり、いい方向に解釈してくれたりするわけです。

努力とは本来、自分のレペルを上げていくために行うものだとは思います。
なにも長時間、勉強をしたり働いたりする必要はなく、朝から。コロゴロしていても、進歩さえしていれば一向にかまわないわけです。

でも仕事というのが、営業活動のように、直接「売上」というわかりやすい指標で評価されるものだけではなく、多くの人の仕事が、「評価」というわけのわからない指標で見られる以上、相手の心証を改善するためには、ちょっとしたテクニックも必要でしょう。

ただし!!
反対に、レべルアップするどころかダウンしているのに、みんなが残っているから残業する、課長が帰るまでは帰らない、というように、目に見える努力を「だけ」するのは大いなる間違いです。

そういうことを繰り返していくうちに、本質を見失っていきます。そ結局は、その人の成長がなくなって、結果自体を評価されることがなくなるでしょう。

あくまでも、結果に対して「ちょっとスパイスを追加する」という意識でこのテクニックを使ってください。



■同じテーマの記事

Cドライブの空き容量を確保する3:不要なファイルを削除する3

Cドライブの空き容量ってどのくらいありますか?私は、デスクトップPCはだいたい70%強、ノートPCは30%弱が現在の状況。WindowsはCドライブに頻繁にアクセスするので、この空き容量が減ってくると動作が遅くなります(SDメモリをCドライブに使っているものは別です)。システムの管理をしていると、割とそういうことに敏感になります。会社のサーバ類の目安は空き容量はすべてのドライブで30%以上に設定していて、それを下回ると不要なファイルを削除したり、ドライブの追加購入など..

ウォーミングアップをする

例えば、テニスをする時、いきなりゲームを始めたりしませんよね。ちょっと屈伸運動をしたり、体を左右に捻ってみたりして軽くウォーミングアップしてから始めますよね。それから、軽く乱打をして、体がほぐれてきたら本格的に力をいれて打つようにします。脳も同じで、朝出社していきなり難しい課題に取り組もうとしても無理な話です。とりあえずコーヒーでもすすりながら、「今日の予定は…」みたいにします。脳のウォーミングアップ受験の時を思い出してみると、「朝起きて食事をしてから2時間以上おい..

仕事の効率は上司が決める2

昨日のおさらい仕事は単純に書くと誰かが作った結果を受け取ってその形をちょっと変えて誰かに渡すということで、中央の「受け取ったものの形を変えて」の部分は作業であって、仕事の効率を大きく左右するポイントは、その前後にある「仕事を請け負う」「作業の結果を誰かに渡す」ということです。この「誰か」は最も多い(サラリーマンの仕事で言えばほぼ100%)のは上司です。上司とのやりとりがうまく行かなければ、仕事の効率は極端に落ちます。上司に受け入れてもらいやすくするために..

全力疾走しろ

努力の証随分以前に24時間働けますか?ビジネスマ〜ン、ビジネスマ〜ン!ジャバニィ〜ズッ、ビジネスマ〜ン!!というCMが流行った(私だけかも)事がありました。栄養ドリンクの「リイン」のCMでした。※案外これよく効くので、いまでも愛用してます。というのは置いといて…今の時代「がむしゃらに頑張ってます」みたいなアピールはなかなか通用シないかもしれませんが、私が先輩から教わった、失敗した時の印象の回復法。楽天の三木谷社長のエピソード何かの本で読ん..

転職面接の自己PRは自己分析だけでは不合格

中途採用は即戦力とまではいいません。やっぱり会社ごとの環境や仕事の進め方などには独特のものがありますし、誰に何を頼むといいのかを知らなければ仕事は成果が上がりません。でも、新卒と比べれば、やっぱり戦力としての期待値はかなり高いです。それに対して、新卒並みの自己PRをされるとちょっとガッカリかもしれません。中途採用の自己分析の大前提最近はこういう方は少なくなったような気がしますが、中途採用の面接官をしていると、たま〜に「新卒か?..




posted by 管理人 at 04:04| Comment(0) | TrackBack(0) | ヒント | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック
人気ブログランキングへ 上司の指示に従うだけの毎日から抜け出したいなら、 「7つの習慣」で学ぶ事をオススメします。 コヴィー博士追悼企画として今なら、初回DVD50%オフ+コヴィー博士最後の著書プレゼント付き! http://123direct.info/tracking/af/620699/Fg9QE9Jf/ 現代ビジネス界の金字塔、7つの習慣DVD講座