2018年09月10日

ご褒美は日曜日に




将来の夢や望みを実現するために、毎日コツコツ努力することが必要。

わかってはいるんですが、それほど意思が強いわけでもないですし、二宮金次郎じゃないんだから、年から年中質素・倹約・努力なんてやってられません。

別に日本を代表するビジネスマンになりたいわけでもなく、まぁ会社である程度の地位まで行って、貯金と退職金で老後に困らないだけの生活ができれば、程度のことであれば、実際それほどのことも必要ないのかもしれません。




■目先の利益のワナ


★P276〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓

次の質問だ。今日10万円をもらうのと、1 か月後に11万円もらうのでは、どちらを選ぶだろうか?
たいていの人は今日10万円をもらいつほうを選ぶだろう。これは驚きである。なぜなら、先ほどの13か月のケースと同じく、待たなければならない期間は1 か月であり、1 万円多くもらえる。だが、最初の質問のケースでは、あなたはこう言うだろう。すでに1 年待ったのだから、もう1 か月くらい待てる。2 番目の質問では、そいうではない。つまり、わたしたちは、期限の到来する時期によって、矛盾した決断を下してしまうのである。
「目先の利益のワナ」にハマっているからだ。決定していることが起こる時期が現在に近ければ近いほど、わたしたちの「感情的な利率」が上昇し、目先の利益に気をとられ、実際の損得計算ができなくなってしまう。

●結論
目の前にあるご褒美はとても魅惑的に見える。そうした「目先の利益のワナ」は陥りやすい落とし穴である。衝動を抑える力が強くなればなるほど、この落とし穴をうまくかわせるようになる。衝動を抑える力、たとえばアルコールに対抗する力が弱くなればなるほど、ワナにハマりやすくなる。カルペ・ディエム(今この瞬間を楽しもう)はいいアイデアだ。ただし、 1 週間に一度だけにしよう。人生最後の日のように、目先のことだけしか考えずに毎日を楽しむのは間違いである。

ロルフ・ドベリ(著) 『なぜ間違えたのか
――――――――――――――――――――――――――――★


これは全く同感です。

あなたが人よりもウルトラ・スーパーな人物になりたければ、それだけのものを投資しなければなりませんが(投資したらなれるわけでもないですが)、頭一つだけ人よりいいものがほしいのであれば、それは大したことではないかもしれません。

それを確実なものにするためには、より努力が必要ですが。




■日曜日は明日のことを忘れる


目先の利益を追いかけていては、将来的に大きな成功が望めなくなります。
しかし、明日ステーキを食べるために、今夜ひもじい思いをするのもイヤです。

だから、ストレス発散も兼ねて、日曜日は思いつきで自分の好きなことをする日にしてます。
月曜〜土曜は、きちんとタスクリスをを作り、それに従って「より効率よく」を目標に多くのタスクを処理して、上司に認められるようになることを目指して頑張りますが、日曜日はまったく思いつきでだらだらしてみたり、行き当たりばったりに何かをやってみたりして、ストレスを発散しましょう。

私は以下のやり方をしてます。

 ・朝は目が覚めた時が起床時間。気が向かなかったら2度寝・3度寝
 ・アラームはかけない。腹時計だけで行動する。時計は見ない
 ・何をするかを事前に決めない。その場の思いつきで行動する
 ・昼間はできるだけ家にいない。散歩やドライブに出かける(気が向いたら)
 ・家事をする(洗濯、食事の支度、片付け)

ただし、以前の記事のように夕食後一服したらは明日(月曜日)の準備のために使いますので、日曜日すべての時間でだらだらしているわけではありませんが。

たまには、夢だのゴールだの考えないほうがいいのではないでしょうか。




■参考図書 『なぜ間違えたのか





立ち読みできます立ち読み可
わたしたちはよく、誤った判断を下してしまう――。
自分を過小評価するよりも、過大評価することのほうがはるかに多い。
何かを手に入れるときよりも、失う危険があるときのほうが、はるかに素早く反応する。
このような傾向を知っていると、自分の行動がどんな間違いにつながるかを予測できるようになる。
本書ではそんな、誰もが陥ってしまう「思考の落とし穴」を52項目、ユーモアあふれるイラストとともに、切れ味鋭く解説する。
世界各国で話題となっているドイツ発のベストセラー、待望の邦訳!





◆アマゾンで見る◆◆楽天で見る◆◆DMMで見る◆

なぜ間違えたのか
著者 :ロルフ・ドベリ

なぜ間違えたのか
検索 :最安値検索

なぜ間違えたのか
検索 :商品検索する



●本書を引用した記事
 確証のワナ
 ご褒美は日曜日に
 自己管理能力を上げる方法
 成功者をマネても失敗する
 一枚岩チームに所属しない
 最初からうまかったからプロになる
 見えているけど見えない反証を見なさい
 サンクコストの誤判断を避ける方法
 なぜ、間違えたのか?

●このテーマの関連図書


ライト、ついてますか―問題発見の人間学

畑村式「わかる」技術(講談社現代新書)

ブレイクスルーひらめきはロジックから生まれる





■同じテーマの記事

確証のワナ

「確証のワナ」というのは、以下の本に紹介されている言い回しです。わたしたちはみんな、世の中の流れや自分の将来、今後の経済の状況、投資先の発展、仕事の成功など、あらゆることを推測しなければならない環境に置かれている。予想せずに生活することはできない。だが、その予想があいまいであればあるほど、「確証のワナ」の影響を強く受ける。「人間はもっとも優れた生物だ」と考えている人は、そ..

ご褒美は日曜日に

将来の夢や望みを実現するために、毎日コツコツ努力することが必要。わかってはいるんですが、それほど意思が強いわけでもないですし、二宮金次郎じゃないんだから、年から年中質素・倹約・努力なんてやってられません。別に日本を代表するビジネスマンになりたいわけでもなく、まぁ会社である程度の地位まで行って、貯金と退職金で老後に困らないだけの生活ができれば、程度のことであれば、実際それほどのことも必要ないのかもしれません。目先の利益の..

自己管理能力を上げる方法

私は自分で決めたことを守ることは不得手です。逆に、他人に決められたルールを守るのはわりとできているのではないかと思ったりしています。たとえば、交通ルール。赤信号で交差点に突っ込んでいってはいけない。車は左側通行。※まあ、多少の逸脱はあるかもしれませんが。これが、「毎日腹八分目にしよう」とか「毎日、ストレッチをしよう」「毎日本を読もう」みたいな自分決定ルールだと、よく持って一週間。下手をしたら翌日にはもうなかったことに。..

成功者をマネても失敗する

あまり、私ごときがいうことはありませんが、いかの部分は、セミナーやビジネス書、成功者の自伝書などを読むときに意識していることです。生き残りのワナ日常においては成功が失敗よりもはるかに目立つために、成功への見通しを甘く見て過大評価してしまう。このことを、[生き残りのワナ」と呼ぶ。その世界の内側の様子を知らない一般人は、彼のように錯覚を起こす。成功の可能性がごくわず..

一枚岩チームに所属しない

ある方針に対して、「全員賛成」という状況が起きたら要注意です。経験的には、なにかマズイことが起きていると考えたほうがよいと考えてます。全員一致の幻想幻想の1 つは、自分たちを不死身であると思い込むことだ。「我々の指導者(ここではケネディ) とグループのメンバー(側近)が、この計画はうまくいくと確信しているのだから、この決断は正しい」という考え方だ。次に抱くのが、満..

最初からうまかったからプロになる

よくテキパキ、バリバリ仕事をこなして、サラリーマンではなくビジネスマンという人がドラマなどに登場します。羨ましいですね。私などはドン臭いので、あっちで失敗し、こっちで怒られ、部下には突き上げられて…じゃぁ、いろんなトレーニングをすれば、ドラマに出てくるようなかっこいいビジネスマンになれるのかというと、長年仕事をして来た結論として、無理です。スイマーズボディ幻想..




posted by 管理人 at 04:05| Comment(0) | TrackBack(0) | ヒント | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック
人気ブログランキングへ 上司の指示に従うだけの毎日から抜け出したいなら、 「7つの習慣」で学ぶ事をオススメします。 コヴィー博士追悼企画として今なら、初回DVD50%オフ+コヴィー博士最後の著書プレゼント付き! http://123direct.info/tracking/af/620699/Fg9QE9Jf/ 現代ビジネス界の金字塔、7つの習慣DVD講座