2015年02月20日

間接的に褒める

もし、あなたが特定の人にいい感情を持ってもらいたいと思うなら、こんな方法はどうでしょう?

★〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓

直接「頭がいいですね」と言われた場合、「お世辞を言っているのではないか?」、「何かド心があるのではないか?)と理性のチェックが働きます。
一方、「友達のジョンがそう言っていた」と言われた場合、そのようなことを考える必要はありません。友達のジョンは、あなたがいないところでそう言ったのですから、お世辞を言う必要も、下心がある可能性もないのです。よって、 �@ よりも �A のほうが、客観的な事実のように感じられます。
   :
このように言葉を直接相手に伝えず、間接的に伝えることで受け入れやすくする話法を、「友達のジョン話法(マイ・フレンド・ジョン・テクニック」と呼びます。

桜井直也 著 『人の心を操る技術―マインドリーディングと話し方で交渉もコミュニケーションも上手くいく』
――――――――――――――――――――――――――――――★


■直接褒められたいか、間接的に褒められたいか


「君はすごいね〜」「君は優秀だね」などと褒められるとうれしいですね。ただ、あまり言葉がすぎる(大袈裟)だったりすると、「ヨイショ」されているみたいで、ちょっと居心地が悪かったりします。

ところが、「○○さんが、君のことを褒めてたよ」みたいに間接的に聞くと、発言者(○○さん)に直接聞いたわけではないので、否定する事もできませんし、結構素直に聞けたりします。

これは心理学的にも有効な方法だそうで、本書『人の心を操る技術―マインドリーディングと話し方で交渉もコミュニケーションも上手くいく』でも上記のように紹介されていましたし、他の心理術本でもちょくちょく登場します。

具体的な行動を褒めるときには、直接でも構いませんが、一般論として褒めるときには、こういうやり方が結構効果的。

つまり、褒めたいと思っている相手の友人に対して、その相手を褒めることです

これは、その友人が親しければ親しいほど、それを聞いた友人自身も嬉しい気分になりますし、きっとそれを伝えてくれるでしょう。そうすると、間接的に聞いた(褒めたいと思っている)相手のロイヤリティも高まります。
さらに、発言した当人自身の評価も高くなります。「この人は、ちゃんと褒めるべき人は陰日向なく褒めるんだ」という良い評価を得られるようになるからです。

本人がいないところで褒めるという行為は、とってもお得なんですよ。




■参考図書 『人の心を操る技術―マインドリーディングと話し方で交渉もコミュニケーションも上手くいく』



◆アマゾンで見る



書名 :人の心を操る技術―マインドリーディングと話し方で交渉もコミュニケーションも上手くいく
著者 :桜井直也

◆楽天で見る


 
人の心を操る技術

人の心を操る技術
著者:桜井直也
価格:1,365円(税込、送料込)
楽天ブックスで詳細を見る



posted by 管理人 at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 心理技術 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック
人気ブログランキングへ 上司の指示に従うだけの毎日から抜け出したいなら、 「7つの習慣」で学ぶ事をオススメします。 コヴィー博士追悼企画として今なら、初回DVD50%オフ+コヴィー博士最後の著書プレゼント付き! http://123direct.info/tracking/af/620699/Fg9QE9Jf/ 現代ビジネス界の金字塔、7つの習慣DVD講座