2015年03月13日

遊び時間を作る




私は電車を乗り継いで通勤してます。

だいたい家を買うとき、「通勤30分」などという売り文句に釣られて、「30分なら圏内か…」と判断すると、電車の本数が少なくて、結局1時間コースになったとか…。

■時間計画には余裕時間が必要

★P228〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓

●「遊びの時間」を考慮して逆算する
到達点から逆算する方法にも、落とし穴があります。それは、「突発的なスケジュールが発生したとき」と、「逆算の過程が抜けていたとき」です。

突発的なスケジュールとは、急な来客や電話、事故などです。的外れな仕事をしている人は、突発的なスケジュールを頭に入れていません。

たとえば、逆算して考えた結果、取引先の駅に 5 分前に着けば間に合うとわかっても、電車が遅れることもありますし、なんらかの理由で会社を出るのが遅れるかもしれません。ですから、必ず「遊びの時間」(余裕時間)を考えて、逆算する必要があります。

鳥原隆志(著) 『たった5秒思考を変えるだけで、仕事の9割はうまくいく
――――――――――――――――――――――――――――★


何かの移動時間を考えるにしても、

 A駅からB駅までは30分
 B駅からC駅までは20分

と出ていると、「じゃぁ、50分で着けるな」と判断したら絶対にハマりますよね。

最近の乗換案内サービスは優秀で、時刻表と付き合わせて、待ち時間も計算してくれますが、以前はこんなミスをする人が少なくありませんでした。

ところが、いまだに失敗するのが、時間計画の時にこれをやることです。

 Aさんに××を依頼して、Aさんができたらその結果をBさんに渡して○○に加工してもらう

みたいなときに、Aさんの所要時間が1時間、Bさんの所要時間が2時間でも、3時間でできることはありません。Aさんが完了した時に、すぐにBさんが仕事に取り掛かるかといえばそうはならないからです。

自分一人でやる場合でも、Aのタスクが完了したら、すぐに次のタスクを始めるかといえばそうは行かずに、大抵はタスクの切り替え時間が必要ですね。

余裕時間が必要なんです。
これを見込んでおかないとあとで大失敗をすることになります(経験談)。

■余裕時間の計算方法

でも、余裕時間ってどのくらい取っておけば適切か、わかりませんよね。

ちょっと私のやっている余裕時間の計算方法をご紹介します。

ある複数のタスク(ToDo)からなる業務があったとします。
※GTDでは、こういうのを「プロジェクト」と読んでますので、以下「プロジェクト」と呼ぶことにします。

そのタスクの難易度を3段階評価します。
で、それぞれのタスクで、集中してやれば出来るだろう時間を見積もります。

それぞれのタスク時間の見積に対して、

 簡単なタスク: 時間=見積タスク時間*1.3
 普通のタスク: 時間=見積タスク時間*1.5
 難しいタスク: 時間=見積タスク時間*2.0

さらに、この合計をキリの良い所まで切り上げます(この切り上げがプロジェクト全体のバッファになります)。「キリの良い」とは、相手が期待しているであろうもっとも遅いタイミングと自分の都合でマイルストーンにしやすい所、という形で決めます。

この倍率は経験値です。人により、仕事によりいろいろだと思いますので、計画と結果を見比べながら調整してみてください。

ちなみに、難易度は私の場合、過去にやったことがあるかどうか(過去にやったことがあれば、その類似度)で、「エイヤッ」で決めます。あまり細かく分けても意味がありませんので、ほぼカンで即決します。

タスクの時間の見積もり方については、『クリティカルチェーン―なぜ、プロジェクトは予定どおりに進まないのか?』を参考にしてますので、読んでみてください。
※注記:これは、クリティカルチェーンが勧めているやり方ではありません。





■参考図書 『たった5秒思考を変えるだけで、仕事の9割はうまくいく

「考えて仕事をする」とはどういうことなのか?

「もっと考えて仕事をしなさい! 」
「そんなこと、少し考えればわかるだろう! 」

上司や先輩から、このように叱られることはありませんか?
叱られている本人だって、それなりに考えて仕事をしています。それなのに、うまくいかない。
その本当の原因は、「考えていない」ことではなく、「考え方が間違っている」ことにあります。

仕事のさまざまな場面で、何を考えれば的確な行動ができるのか。できる人が必ず押さえている「15の視点」を本書で解説します。
行動を起こす前の「たった5秒」。そこで何を考えるかが勝負です。




◆アマゾンで見る◆◆楽天で見る◆◆DMMで見る◆

たった5秒思考を変えるだけで、仕事の9割はうまくいく
著者 :鳥原隆志

たった5秒思考を変えるだけで、仕事の9割はうまくいく
検索 :最安値検索

たった5秒思考を変えるだけで、仕事の9割はうまくいく
検索 :商品検索する



●本書を引用した記事
 指差し確認、もう一度確認
 5秒の予知能力を身につける
 遊び時間を作る
 逆算の発想でスケジュールを作る
 定時で帰る方法を考える
 なぜそれがルールなのかを考える
 頑張ろうと思わない
 あふれるコップの水を拭いても無駄
 「あとで…」という言葉には利子がつく
 たった5秒思考を変えるだけで、仕事の9割はうまくいく

●このテーマの関連図書


たった5秒思考のムダを捨てるだけで、仕事の9割はうまくいく

いまから、君が社長をしなさい。~経営思考を身につけるインバスケット・トレーニング~

究極の判断力を身につけるインバスケット思考

同じ条件、同じ時間で10倍仕事ができる人、10分の1しかできない人

入社2年目のインバスケット思考〜一生ものの仕事の進め方〜

一瞬で正しい判断ができるインバスケット実践トレーニング(朝日新書)






■参考図書 『クリティカルチェーン―なぜ、プロジェクトは予定どおりに進まないのか?

ベストセラー『ザ・ゴール ― 企業の究極の目的とは何か』に続くゴールドラット博士によるシリーズ待望の4作目。

テーマはTOCによるプロジェクトマネジメント。

納期直前まで作業を始めない「学生症候群」、結局は無駄になる「セーフティー(時間的余裕)」、あるいはクリティカルパス以外の作業の開始時期、プロジェクトの評価基準など、プロジェクトは計画を作った瞬間から遅延を始める。

TOCはそれらを見事に解決するが、同時に、クリティカルパスの変化やマルチタスク(掛け持ち作業)による人的リソース不足といった実行段階の問題を解く新たな視点も要請する。それが「クリティカルチェーン」。

謎解きのような展開にはやや焦らされるが、具体的な事例をもとにプロジェクトマネジメントの基本を順に追うことができるのはよいトレーニングになる。





◆アマゾンで見る◆◆楽天で見る◆◆DMMで見る◆

クリティカルチェーン―なぜ、プロジェクトは予定どおりに進まないのか?
著者 :エリヤフ・ゴールドラット

クリティカルチェーン―なぜ、プロジェクトは予定どおりに進まないのか?
検索 :最安値検索

クリティカルチェーン―なぜ、プロジェクトは予定どおりに進まないのか?
検索 :商品検索する



●本書を引用した記事
 時間つぶしの時間
 遊び時間を作る
 ベスト時間術2012
 プロジェクトを最短で終わらせる方法
 ものごとは考える以上にシンプルだ、と考える
 発想法:制約条件の理論

●このテーマの関連図書


チェンジ・ザ・ルール!

ザ・チョイス―複雑さに惑わされるな!

ザ・ゴール2―思考プロセス

ザ・クリスタルボール

ザ・ゴール―企業の究極の目的とは何か

ザ・キャッシュマシーン






■参考図書 『図解 コレならできるクリティカルチェーン―もうプロエジェクトは遅れない

プロジェクトは遅れて当たり前!? いえ、そんなことはありません。「ザ・ゴール」のTOC(制約条件の理論)をプロジェクト・マネジメントに応用した「クリティカルチェーン」について解説します。

プロジェクトは遅れて当たり前!? いえ、そんなことはありません。「ザ・ゴール」のTOC(制約条件の理論)をプロジェクト・マネジメントに応用した「クリティカルチェーン」について解説します。
始めて「クリティカルチェーン」にふれるひとに、図を交えてわかりやすく、なぜ「クリティカルチェーン」を使えばプロジェクトが送れなくなるのか、どのようにしたら「クリティカルチェーン」が使えるのかを解説。ゴールドラット氏の著書『クリティカルチェーン―なぜ、プロジェクトは予定どおりに進まないのか?』を理解するための一冊。




◆アマゾンで見る◆◆楽天で見る◆◆DMMで見る◆

図解 コレならできるクリティカルチェーン―もうプロエジェクトは遅れない
著者 :津曲公二
楽天では見つかりませんでした
図解 コレならできるクリティカルチェーン―もうプロエジェクトは遅れない
検索 :商品検索する



●このテーマの関連図書


クリティカルチェーン―なぜ、プロジェクトは予定どおりに進まないのか?

ザ・ゴール2コミック版

ゴールドラット博士のコストに縛られるな!利益を最大化するTOC意思決定プロセス

ザ・ゴールコミック版

チェンジ・ザ・ルール!

マネジメント改革の工程表





■同じテーマの記事

時間つぶしの時間

前の会議が早く終わった、電車が来るまでちょっと時間があるなどのときにどんなことをしていますか?このブログに訪問してくださった方なら、おそらく「時間管理」をきちんとして、仕事においてより効率よく高い成果を出したいと考えて見えることでしょう。ところが、スキマ時間によく使うスマホなどにアクセスロガーを入れてみて、実際にどんなことをしているかと測定してみると、愕然とします。「2ちゃんねる」などのネット掲示板を眺めているぼんやり動画を..

遊び時間を作る

私は電車を乗り継いで通勤してます。だいたい家を買うとき、「通勤30分」などという売り文句に釣られて、「30分なら圏内か…」と判断すると、電車の本数が少なくて、結局1時間コースになったとか…。時間計画には余裕時間が必要「遊びの時間」を考慮して逆算する到達点から逆算する方法にも、落とし穴があります。それは、「突発的なスケジュールが発生したと..

目標は自分だけが管理できる

目標管理目標管理を採用している組織は多い。しかし、真の自己管理を伴う目標管理を実現しているところは少ない。自己目標管理は、ス口ーガン、手法、針に終わってはならない。原則としなければならない。P.F.ドラッガー著『マネジメント』ドラッガーは各種の著作で、以下のように述べています。知的労働者は第三者が管理・監督するこ..

ドラッカー365の金言:組織の精神はトップから生まれる

本日の巨人:P.F.ドラッカー本日のお言葉:組織の精神はトップから生まれるお言葉の出典:『ドラッカー365の金言』ドラッカーの『マネジメント』から、「リーダーの真摯さ」のお言葉。この文章は、『ドラッカー365の金言』から引用しました。組織の精神はトップから生まれる。真摯さを絶対視して、はじめてマネジメントの真剣さが示される。それはまず人事に表れる。リーダーシップが発揮..

ものごとは考える以上にシンプルだ、と考える

課題について、その原因や対策をいろいろ考えてみるけど、いい策が浮かばない、考えがまとまらない、みたいなときに、課題を10歩くらい下がってみると、「なんだそんなことだったんだ」と思えるようなものが見えてくることがあります。ちょっと煮詰まってきたら、こう考えるようにしていますものごとは自分が考える以上にシンプルだゴールドラット博士の「ものごとはシンプルだ」私たちは、ある事柄について..

人を動かす:罰則は「前向きさ」を失わせる

いままでスティーブン・R・コヴィーの『7つの習慣』やドラッカーのいろいろな著書(主に『マネジメント』)について、「巨人たちの言葉」シリーズを書いてきましたが、今回からこれに加えて、ディール・カーネギーの『人を動かす』でも書いていきたいと思います。今回は、『人を動かす』から「第一章:盗人にも五分の理を認める」から。悪人には悪人の「理」があるクローレーが逮捕されたとき、警..

逆算の発想でスケジュールを作る

時々聞く話なのですが、家を買うとき「通勤30分」などという売り文句に釣られて「30分なら圏内か…」と判断すると、電車の本数が少なくて、結局1時間コースになったとか…。ちなみに私も電車を乗り継いで通勤してますので、その感覚はわかります。時間計画には遊び時間が必要「遊びの時間」を考慮して逆算する到達点から逆算する方法にも、落とし穴があります。そ..

あふれるコップの水を拭いても無駄

『たった5秒思考を変えるだけで、仕事の9割はうまくいく』という本に、すごくいい喩え話が書いてありましたので、ちょっと共有。あふれるコップの水を拭いても無駄「もっと頑張らなければならない」そのような気持ちで仕事をしている人も多いでしょう。しかし、それは間違っています。逆に頑張ろうとするから、仕事に追われる結果になっているのです。私はインバスケット研修で、コップにあふれるくらい..

たった5秒思考を変えるだけで、仕事の9割はうまくいく

参考図書『たった5秒思考を変えるだけで、仕事の9割はうまくいく』書名:たった5秒思考を変えるだけで、仕事の9割はうまくいく著者:鳥原隆志出版社:KADOKAWA/中経出版「考えて仕事をする」とはどういうことなのか?「もっと考えて仕事をしなさい! 」「そんなこと、少し考えればわかるだろう! 」上司や先輩から、このように叱られることはありませんか?叱られている本人だって、それなりに考えて仕事をしています。それなのに、うまくい..

図解トレーニングで反射神経が鍛えられる

ちょっと想像してみてください。あなたの会社の社長が、今年度の経営計画について説明をしています。「社会環境が〜〜」「会社の業績が〜〜」「競合他社の動向が〜〜」::(中略):「だから、我々はをしなくてはいけないんだ!頑張ろう!」たぶん、毎年繰り返される光景ですよね。でも、たいてい覚えてません。唯一、覚えているのは、社長が「をするぞ!」と言ったという部分だけ。※下手をすると、そこす..



posted by 管理人 at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 時間術 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック
人気ブログランキングへ 上司の指示に従うだけの毎日から抜け出したいなら、 「7つの習慣」で学ぶ事をオススメします。 コヴィー博士追悼企画として今なら、初回DVD50%オフ+コヴィー博士最後の著書プレゼント付き! http://123direct.info/tracking/af/620699/Fg9QE9Jf/ 現代ビジネス界の金字塔、7つの習慣DVD講座