2019年10月28日

リンクリストを活用する




私は「リスト」をいろいろ作ります。

リストのいいところは、なんでもかんでも一覧で見えてしまうこと。

たとえば、何か買い物に行くのであれば、メモ帳に「買うものリスト」を作ってますし、OneDriveには「ほしいものリスト」、Outlookには、「タスクリスト」や「ToDoリスト」「やらないことリスト」などなど。




本日はこのリストの中でちょっと変わり種。リンクリストのご紹介

■リンクリスト


リンクリストは、単体でリストとして存在しているわけではなくて、「買い物リスト」や「読みたい本リスト」などのグループの中にあります。

その名の通り、何かにリンクが張ってあるリストです。

たとえば、読みたい本なら、

 □やり抜く力――人生のあらゆる成功を決める「究極の能力」を身につける

みたいにチェックボックスのうしろに、単語や文章とハイパーリンクが入力されています。

で、これをクリックすれば、その詳細がすぐに分かるわけ。

で、最初のチェックボックスにチェックが付いていないということは、まだ読んでない。

買ったらチェックボックスにチェックを入れたり、次に読む本として「読書待ちリスト」に移動したりすればOK。

ただこれだけのものなのですが、これが応用範囲がやたら広いんですよ。




■元ネタ


元ネタは、たしか別の部署の若手が、Excel でプロジェクトごとに資料のありかをまとめたリストを作っていて、それがハイパーリンクになっていて、ワンクリックで必要な資料が開くようになっていたのを見たこと。

資料のありかなんて、すぐに忘れますよね。そのたびに、資料のありかを教えてもらったメールを探したり、共有サーバのフォルダを探し回ったり、けっこう大変です。

ファイル名の一部でも覚えていれば、検索ツールが使えるのですが、ファイル名を覚えていないことには、うろ覚えで検索すると、検索結果がなくても検索キーワードが悪かったのか、ファイルがないのか判断できません。数千個のファイルを探すと慣ればそれなりに時間もかかります。

そこで、Excel のセルに \\(server)\\folder1\folder2\file.xls を入力すれば、勝手にハイパーリンクになってくれるのを利用して、Excel を資料リンクリストとして使っていたわけ。

ハイパーリンクの形になっていれば、どんなファイル名だろうと、表示するテキストは別の藻にもできます。

たとえば、hogehoge.xls は 「ほしいものリスト」 になっていてもかまわないわけですよ。

Excel のいいところは、さらに隣のセルにキーワードや要約などを書き込んでおけば、検索にもヒットさせやすくなることです。
※ちなみに Microsoft Office なら CTRL+K でいろんな部分にハイパーリンクが付けられます

これがネタになる事自体をしばらく忘れていたのですが、本書を読んで思い出しました。

★P211〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓

●チ工ツクボックスを活用すればかんたんにリストができる
EVernote には、チェックボックス機能があります。これはただチェックマークを表示させるだけの機能ではなく、

 ・チェックボックスを含むノートだけを抽出する
 ・チェックされていないボックスを含むノートだけを抽出する
 ・チ工ックされたボックスを含むノートだけを抽出する

といったことができます。

この機能を使って、上記の画面のようなアドレスリンクのリストを作ってみるのがおすすめです。
 :
 :(中略)
 :
このやり方から、「行ってみたいレストランのリスト」「会ってみたい人のリスト」「いつかやりたいことのリスト」を作るといったことも考えられるでしょう。タスクリストと違って、未チェックの項目がいくつあっても気にする必要などありません。
●旅行の日程表などに有効
このチェックボックス+ アドレスリンクという形式は、ほかのアプリでも用いることができますから、こうしたページだけを用意しておいて、モバイルで利用するのも1 つの方法です。

この形式がよく用いられる場面として、旅行の日程表があります。旅の日程となる日付を入れ、チェックインする先のリストにチェックボックスを打って、訪れる先の情報ページへのリンクを続けるのです。

そういうページさえ用意してあれば、旅先でiPhone などを取り出して、「スポット情報をチェックしては、漏れなく訪ね歩く」といった使い方もできます。

佐々木正悟(著) 『ストレスフリーで効率アップ! EVERNOTEを便利に使う48の技
―――――――――――――――――――――★


過去記事で書きましたが、もう Evernote は卒業してしまって、OneNote 派になってしまいましが、OneNoteでも同じことができます。

それどころか、OneNote なら、Outlook のタスクリストとデータ交換ができるので、あらゆるものを異なるソースから集めたりもできます。





■参考図書 『ストレスフリーで効率アップ! EVERNOTEを便利に使う48の技




「どんなデータも、いつでもどこでも取り込める」
最強クラウドサービスの使いこなし方がわかる!

特別付録操作法や検索オプションがひと目でわかる「Evernoteチートシート」も収録

「どんな情報でも取り込め,いつでもどこでもメモできる」という特徴でクラウドサービスの代表格となったEvernote。ですが

「名前は聞いたことがあるけど、あまり使いこなせてない……」
「情報を1つにまとめて、結局何がうれしいの?」
「どんなとき、どう活用するのがいいの?」

と、うまく使いこなせないでいませんか?

本書は、Evernoteの達人2人が、自身の経験とエキスパートたちへのインタビューから、アイデア出しのための活用法、資料の整理と管理のコツから、Dropboxとの使い分け、育児での利用法まで、まいにちを便利にする活用法をまとめました。

本書は Google Books で一部を閲覧することができます。






◆アマゾンで見る◆◆楽天で見る◆◆DMMで見る◆

ストレスフリーで効率アップ! EVERNOTEを便利に使う48の技
著者 :佐々木正悟
楽天では見つかりませんでした
ストレスフリーで効率アップ! EVERNOTEを便利に使う48の技
検索 :商品検索する



●本書を引用した記事
 クラウドノートは移動させて使う
 リンクリストを活用する

●このテーマの関連図書


EVERNOTE「超」知的生産術

EVERNOTEHACK

EVERNOTE「超」仕事術

EVERNOTE情報整理術(デジタル仕事術)

ストレスフリーの仕事術―仕事と人生をコントロールする52の法則

ひとつ上のGTDストレスフリーの整理術実践編――仕事というゲームと人生というビジネスに勝利する方法





■同じテーマの記事

1日の仕事は3つに絞る

私は仕事はタスクリストで管理してます。このタスクリストには、大きな仕事から小さなちょっとしたToDoまでいろいろなものが入っています。1日の終わりに明日の仕事を決める以前の記事「10万ドルのアイディア」でご紹介したように、明日必達の仕事を3つだけ決めるようにしています。別に3つでなくとも、4つでも5つでも問題ありませんが、「やりきれなかった時に言い訳をする」ことが少なくないので、絶対にやりきれるだけの量しか「やる」と決めないようにしています。その代わり決..

記憶術:視点を変えて繰り返す

学生時代に復習といえば、勉強したことをもう一度繰り返すことでした。教えられたそのものを記憶していれば、高得点がとれた学生時代と違い、社会人の勉強は、本に書いてあることを完璧に覚えていても意味をなしません。それを使って何かをしてはじめて、「使える知識を持っている」と判断されます。記憶するには視点を変えるでは、暗記から一歩進んで、必要な知識を蓄積するためにはどうすればいいのでしょうか。..

問題認識の手法5―問題を発見する

もう金曜日ですね。ようやく今週の本題にたどり着きました。問題発見の問題以前の記事問題解決のための7ステップでも書きましたように、問題を正確に捉え、その根本原因にたどり着ければ後は技術的問題も多いのですが、多くの場合、この問題認識で失敗します。その理由として考えられるのが、・あるべき姿が的確に描けない。・現状の認識力と分析力が低く、正確に把握できていない。・ギャップの構造を解明することができないため、問題の本質に迫れない。・実行可能な解決策..

原因を探さない

なにかにチャレンジをすれば、その目標自体を達成できたとしても、そこにはいろいろな反省点も出てくると思います。個人的にやったことなら別なのですが、チームでチャレンジすると、問題が発生した時に、「なぜ、こういうことになったんだ?」という質問をつい、したくなります。原因を追求は難しい品質改善手法で、「なぜなぜ分析」というものがあります。これは、問題点を見つけたら「なぜそうなったか」⇒「こういう必要があったから」というのを5回繰り返して、本当の原因にさかのぼり..

GoogleKeep

GoogleKeepアンドロイド(Android)をお使いの方はGoogle Keepをごぞんじですよね。私は、お恥ずかしながら、「これ何の役に立つんだろう?」と思ってました。エバーノートみたいに何ページにも渡るデータを貼り付けるわけでもなく、カードとカードの関連性も紐付けできるわけでもない。「こりゃ役に立たんわ」というのが当時の判断。ところが、このところもう、これなしでは生活できないようになってしまいました。エバーノートなんて週に1回か2回位しか使わないのに、G..

初対面で必ず好意を持たれる振る舞い方

仕事は顔見知りとだけの関係で進むことはまずなく、多い人は年間に何十人も、少ない人でも年間に数人は、初対面の人ができるでしょう。もちろん、その中で長期的な関係ができるのは僅かなのかもしれませんが。初対面の人にあったときには、誰しも緊張します。どんな人だろう怖い人かな、優しい人かな理屈っぽい人かないろいろ心配になりますよね。これは経験に依存しません。もちろん場数を踏めば、それが顔に出なくなりますし、緊張も少なくなる(抑えられる..




posted by 管理人 at 22:12| Comment(0) | TrackBack(0) | 仕事術 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック
人気ブログランキングへ 上司の指示に従うだけの毎日から抜け出したいなら、 「7つの習慣」で学ぶ事をオススメします。 コヴィー博士追悼企画として今なら、初回DVD50%オフ+コヴィー博士最後の著書プレゼント付き! http://123direct.info/tracking/af/620699/Fg9QE9Jf/ 現代ビジネス界の金字塔、7つの習慣DVD講座