2018年09月17日

イライラや嫌悪感はピーナッツリフレッシュ法で解消する




イライラしたり、「なんかイヤだなぁ」「やりたくないなぁ」というときには、ちょっと別のことをすると解消したりします。




★P155〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓

●ピーナツ集中法を試す
ピーナツを上に放り投げ、落ちてくるのを口でキャッチする遊びをしたことがあるでしょう。

イライラした時、それを繰り返します。
気づいた時は怒りを忘れています。人間は、二つのことに同時に集中できません。それを応用した方法です

ピーナツ遊びという単純な行為だからいいのです。

パッと瞬間的に集中しやすいのです。

ただし、くれぐれもピーナツを喉に詰まらせないようにして下さい。

もっと安全な方法として、「真剣白刃どりキャッチ」もあります。

何か身近なものを上に放り投げます。消しゴムとか硬貨とか、なんでもかまいません。

落ちてくるところを普通に手でつかむのではなく、広げた手のひらではさむようにしてキャッチします。武道の伝説「真剣白刃どり」をまねるのです。

すごく集中できます。私の昔の空手の仲間が、イライラした時に使っていた方法です。彼は、難易度をこのように上げて、集中力を高めていました。

 ・かなり高く放り投げる
 ・キャッチ直前まで両手は下におろしておく

面白い方法だと思いませんか。

松本幸夫(著) 『1分間回復法 「心」と「体」の疲労が一瞬で消える
―――――――――――――――――――――★


本書では筆者は「試してないので効果は不明」と書いてましたが、これメチャメチャ効果があります。

でも、ピーナッツは塩気があるので、あとで手を洗わないとノートやキーボードに塩が付きます。
私はココアでコーティングしたピーナッツ(ココアピーナッツ)やチョコボールを机の中に忍ばせてます。小腹がすいたときなんかにも重宝します。
※あまりハデにやると「仕事中になにしとるんだ!」と怒られますので程々に。

ただし、うまくやれないと余計にイライラすることになるので、本書のように難易度を上げるのではなく、難易度を下げるほうが良さそうです。

鉛筆を指の上でくるくる回すのも、そういう効果がありそうですね。
イライラしたときやってみてはいかがでしょう。








■参考図書 『1分間回復法 「心」と「体」の疲労が一瞬で消える




会社員、派遣社員の睡眠は、4〜5時間も珍しくない。たまに睡眠時間が確保できてもストレスで熟睡は無理だし、熟睡できても何日かでは慢性的な疲れは消えない。長時間労働で体はバリバリにこわばり、人間関係や不況、大震災のやり場のない怒りなどで心もくたびれきっている。
簡単ですぐできる自分なりの回復法を持たなければ、とてももたない。

松本幸夫氏は若い頃、インドに渡ってヨガの修行をしたが、修行者でない一般人でも瞑想や体操で心身の健康を目ざす人がたくさんいた。また、その後に、旅行などで立ち寄った中国や台湾などでも、公園に行くと昼夜を問わず大勢の人が太極拳や呼吸法を実践しているのに驚かされた。
それにひきかえ日本人は朝から晩まで気ぜわしく働いてばかりで、健康になんと無頓着なのかと反省させられた。そこで、回復法について調べると、二つのことがわかった。





◆アマゾンで見る◆◆楽天で見る◆◆DMMで見る◆

1分間回復法 「心」と「体」の疲労が一瞬で消える
著者 :松本幸夫

1分間回復法 「心」と「体」の疲労が一瞬で消える
検索 :最安値検索
DMMでは見つかりませんでした



●本書を引用した記事
 原因を追求してはいけない
 PowerPointやExcelに一瞬で図形を挿入する方法
 書類・資料は最後のページから読む
 時間を無駄にするもっとも良い方法
 スマホ自炊にはスタンドが必要
 振り返りはテレビを見るように枠をはめて思い出す
 楽しかったときの写真をながめる
 ダラダラ癖から抜け出すための10の法則:自分の使った時間の記録のやりかた
 ニュートラルなイラストを使う方法
 「べき」は「こしたことはない」と言い換える

●このテーマの関連図書


脳の疲れをとれば、病気は治る!「脳疲労」時代の健康革命(PHP文庫)

脳疲労を取り除くテクニック

最新医学で判明した最強の疲労感の撤廃法

脳疲労解決法

「ただしい」疲労回復術:運動、食事、睡眠、サプリメントからストレス対策まで





■同じテーマの記事

百万ドルの教訓

記憶ほどあてにならないものはありません。多くの場合は、時間が経てば曖昧になるし、最悪(というか普通)消えてなくなります。本当に消えてしまうわけではなく思い出せなくなるだけの場合もおおいですが。百万ドルの教訓過去記事で10万ドルのアイディアというのをご紹介しました。..

論理が飛躍すると理解不能になる

ときどき話していて、「どうしてそういう結論になるのか」理由がよくわからない発言をする人がいます。まあいつもではないにしろ、「何がどうしてそういう話になるんだ?」と感じてしまうと、その後の話もさっぱり見えなくなります。論理の飛躍に注意「論理」というのは難しい話ではなく、A は B である。B と C は同じものであるしたがって A は C と同じであるみたいなやつ。で、それが連なると、風が吹けば桶屋が儲かる..

わかりやすく書くコツ

「サルでもわかる〜〜」っていうタイトルの本を見かける時があります。「いや、いくらなんでもサルは本が読めないだろ」とは思うのですが、まあ、こういうのって特定のジャンルについて調べようと思うときに「入門書としてはアリかも」という気がして、つい手に取ってしまいます。サルでもわかる福沢諭吉ということで、どうすればわかりやすくなるのかについて完結にまとめられていた本からのご紹介。で..

意思がうまく伝わらない人に足らないもの

よく「話題をひとつに絞る」と良い結果が得られると言われます。話したいことがいくつもあって、それを全部話そうとするとひとつも伝わらない、みたいな。これは経験的にも実感があります。意図を伝えられない普段の会議なんかでも、よく喋ってるけど、言語明瞭意味不明なひとがいます。しばらく聞いていないと、何について話をしているのかがさっぱり見えない。ひどい場合には最後まで何がいいたいのかわからないときも…こういう人は、技術スキルは..

考えは伝えられない

「×××を日までにお願い」とお願いしたのに、できたものは全然期待とは別物。それも当日の夜になって出してきて…なんていう経験は仕事をしていれば、当たり前のようにあります。考えていることは伝わらない以前の記事コミュニケーションよりコンバージョンで書いたように、人間が考えていることは、他の人にはテレパシーでもない限り伝わりません。仕事の結果が出るまでには以下の様な..

手書きメモの効用

毎日、1ページはノートに何かを書くことにしています。ノートであって、メモではありません。わたしの知る範囲だと(物理的な)ノートにメモを書いている人が多いですが、私の場合ノートとメモは別物です。ノートはあるテーマに沿って、それについて考えたこと、思いつくことなどを書き出し、いわゆる「ゲシュタルト」を作る作業スペースです。メモは、覚えておきたいこと、大事なことを記憶しておくためのスペースです。これらは全く別物。物理的にも..




posted by 管理人 at 04:00| Comment(0) | TrackBack(0) | ハック | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック
人気ブログランキングへ 上司の指示に従うだけの毎日から抜け出したいなら、 「7つの習慣」で学ぶ事をオススメします。 コヴィー博士追悼企画として今なら、初回DVD50%オフ+コヴィー博士最後の著書プレゼント付き! http://123direct.info/tracking/af/620699/Fg9QE9Jf/ 現代ビジネス界の金字塔、7つの習慣DVD講座