2019年08月05日

新人のOJTにはノートが効く




新人が配属されて、その教育係に指名されたときに、何をしようと思いますか?

多分、会社によりいろいろでしょうけど、自分が一番気に入っているやり方は、

 ノートを書いてもらって、それをチェックする

というやり方。




■業務指導にはフィードバックが必要


通常、製造の仕事は、作業手順を決める人が手順書を作り、その手順書を見せながら、実際に作業者に作業をしてもらって、それをチェックするというやり方をします。

つまり、作業方法を決める人が作業の詳細を書く、というのが普通です。

ただ、間接業務(直接ものを作るのではなく、ものを作るサポートをする業務)になると、多くの会社では作業の手順書がありません。これはサボっているわけではなく、業務が多岐にわたりすぎなのと、その人のもっとも効率のいいやり方でやるのがいいから作れないんですね。

たとえば、組立作業なら、

 ・右においてある電動ドライバを持ち上げて
 ・左手でネジをとって
 ・電動ドライバにくっつけて、ネジ穴に直角に押し込みながら
 ・電動ドライバのスイッチをONにする
 ・電動ドライバが回らなくなったらスイッチをOFFにして
 ・ドライバを元の位置に戻す

って書けばいいわけですが、商談にいくのに、

 ・見積書を右手に持って
 ・カバンのフタのロックを開けて
 ・フタを開けて、横向きにカバンに挿入して
   :
   :

なんて作業の仕方が書いてある会社はないでしょう(あったらごめんなさい)。

いきおい、仕事のやり方は口伝(くでん)になりがちです。
つまり先輩から後輩へ、その後輩からさらにその後輩へと伝承されていくんですね。

ところが最初の先輩が、何世代か後の後輩の仕事のやり方を見たら全然違っていたなんてことも少なくありません。テクノロジーが変化した部分もあるでしょうけど、本来の意図とは違ったことをやっていたみたいなことも、ママあります。

 「なんで、これをしないといけないのか」

が伝わらずに、やることだけが伝わって、それを受けた人が目的を考えずに、効率化してしまうと、たいてい変な暗黙のルールが出来上がります。

だから、「何を教えたか」ではなく、「何を教えられたか」が重要なわけです。

そのために、会社というのは、「報告書」みたいなルールもありますけど、これが一番形骸化しやすい。それよりも重視した方がいいのが、教えられる人のノート・メモです。

報告書には通常表面的なことしか書きません。それでは、どう伝わったのかがわからないんですね。

なので、私は時々「今、私が説明したことを、あなたが書いて持ってきて」と言います。特に重要だと思うことは、「これから言うことをメモしてください」と言っておいて、あとで、「そのメモを見せて」と要求します。
たいていの人には2回、3回と説明するハメになりますが。

ただ、本来、その人がどう理解したかは、全てを書き出さないとわからないので、本書『図解 仕事ができる人のノート術』のように、1日に書いたノートの全てを添削するという教育が必要なのでしょうが、流石にそれでは負担が大きいので…




★〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓

三井物産から関係会社に営業部長として出向していたことがある。

その会社では新年度になると、数か月間の研修を終えた新人社員が 2 名か 3 名、私の元に配属されてきた。

着任の日、まず部長の私のところに挨拶に来る。

挨拶のあと、すぐに私は引き出しに用意していた新しい A5 サイズのファイルノートを新人たちに 1 冊ずっ手渡す。

 「さて、君たちのこれから 3 か月問の仕事は、このノートに毎日業務日誌を書くことだ。これからも研修とか、議事録とか、書くことはたくさんある。今後仕事をしていくかぎり、このノートを手放してはならない。いいね」

「はい」と一同。

 「そして、一番大切なことは、毎日 1 ページの業務日誌を書くこと。このノートの 1 枚分にー行も空けてはならない。すべて埋めて書くことだ。それを毎日帰宅前に、君たちのマンツーマンリーダーに提出する。課長、次長、そして私か、下の欄外に小さくコメントを書き、判を押す。わかりましたか」

一同「はい]
 :
 :(中略)
 :
毎日、厳密に新人の業務日誌を読み、赤ペンでコメントをつける。

これを数か月続けているだけで、新人の文章力がめきめきとついてくるのがわかる。

大学でもこれくらいのことをやってよさそうなものだ。

わが部には、 A5 ノートを新人研修以来、ずっと続けて使っている部員がたくさんいて、彼らの机の下はノートだらけだった。彼らの宝物である

私はノートを使う彼らに、「ノートを入社の日からずっと使い続けて、全部残せれば、これは大変なことだ。長い会社生活では大きな糧になるよ」と言うのが癖だった。

新人に対して、会社は数週間ずつ追加の技術研修をするが、そんなときにもわが部員は自分のノートをきちんと持参し、「徹底的に議事録を書いて来るんだ」という私の指示で、彼らのノートには技術の内容がびっしり書きこまれて、開催している技術部が驚くほどだった。

配布される資判は、すべてきれいに貼り利け、カラーのマーカーでポイントを指摘したノートは、すばらしく美しいものになっていた。

今年の新人たちは、来春は新人でなくなり、吹の年の新人にノートを見せることになる。

(著) 『図解 仕事ができる人のノート術
―――――――――――――――――――――★


さすがにここまではムリですが、新人の頃にこういうことを叩き込まれた人は、多分仕事もできそうな気がします。




■参考図書 『図解 仕事ができる人のノート術





Unlimitedゼロ円Unlimited無料
今日から変わりたい人のノート活用術  書けば書くほど思考がまとまる! アイデアが浮かぶ! ノートの使い方によって、人生を変えることができる。仕事や勉強を劇的に進歩させるノートを
使った創造力養成プログラムとして有名な「アイデアマラソン」の創始者による画期的なノート術の本。

「アイデア発想ノート」「会議・商談の議事録」「業務日誌」「デジタル報告書」「外国語学習ノート」などのさまざまなノートを紹介するとともに、できる人がノートをどのように使ってい
るかを具体的に紹介しました。クラウドを活用することによって、アナログノートを最強のデジタルツールにするノウハウを加えた、クラウド時代のデジタル活用のヒントを加えパワーアップした最新版です。






◆アマゾンで見る◆◆楽天で見る◆◆DMMで見る◆

図解 仕事ができる人のノート術
著者 :

図解 仕事ができる人のノート術
検索 :最安値検索

図解 仕事ができる人のノート術
検索 :商品検索する



●このテーマの関連図書


稼ぐ人になるアイデアマラソン仕事術―発想とツキで、強いチームを生み出す、仕事ができる人のやり方(Bestselectedbusinessbooks)

日経ビジネス人文庫企画がスラスラ湧いてくるアイデアマラソン発想法

脳を「見える化」する思考ノート

ー頭のいい人だけが知っているーお金を稼ぐ読書術ー33歳で3億円をつくったインプット・アウトプット法ー

ノート・手帳・メモが変わる「絵文字」の技術





■同じテーマの記事

リーダーシップとは芸術だぁ!

『リーダーシップ・チャレンジ』という本があります。初版発行(1987)から約30年を経過するロングセラーの一冊で、2014年に第5版が発行されています。今日語られているリーダーシップに関することはほぼここに書いてあります。おそらく、「リーダーシップ」に関する著作を持っている人は、何らかの形で影響されているのではないかと思えるような古典的正統派の「リーダーシップ論」です。多くの「リーダーシップ」本で語られているとおり、「リーダーシ..

初対面で必ず好意を持たれる振る舞い方

仕事は顔見知りとだけの関係で進むことはまずなく、多い人は年間に何十人も、少ない人でも年間に数人は、初対面の人ができるでしょう。もちろん、その中で長期的な関係ができるのは僅かなのかもしれませんが。初対面の人にあったときには、誰しも緊張します。どんな人だろう怖い人かな、優しい人かな理屈っぽい人かないろいろ心配になりますよね。これは経験に依存しません。もちろん場数を踏めば、それが顔に出なくなりますし、緊張も少なくなる(抑えられる..

就寝時間は制御できない。制御できるのは起床時間

時間管理や健康管理の面で、睡眠時間はとても大切なものです。疲れ切った脳みそで何かを考えようとしても、考えているような考えていないような状態で、何かが整理できるわけもありません。それはごもっともで、私もこうした時間管理や集中力の維持をするために、「決まった時間に寝る」みたいな目標を立てたことも多数…。何回もそういう目標を立てるということは、すなわち習慣化しなかったということですね。……あぁ、今日もだめだ…を繰り返してま..

3つの習慣part2

今日は、3つの習慣の後半。前半の要約以前の記事で、知識→教養→見識(統合)という知性の進化の過程を書きました。じゃぁどうしたらそれができるようになるのかというと、私は以下のことをず〜っとやってます。1.考える思考力2.まとめる要約力3.書き出す整理力これだけ。本日は、最後の「書き出す」ということと、それを習慣化するためのコツをご紹介します。書き出す最後にやらないといけないのが、この「書く」という作業。どんなに頭のなかで整理で..

腹五分目

さて、これはどのジャンルだろう?とタグ付けに迷いましたが…食事と生産性の関係は、確かにあります。何しろ昼イチの会議は眠い。当然ながら、ひとりでなにか作業をしようとしたり、夕食直後に勉強をしたりするとたいてい寝てしまうか、寝ないまでも集中力は最低レベルになっていて、全くはかどらない。サイアクなのはセミナーみたいに、聴いているだけの活動だったりすると、ほぼ100%寝ますね。腹がふくれれば寝るのは当然動物なので、食べたも..

不快な状況を受け入れない

交渉事には心理操作はかならず必要になります。活用して有利な交渉を進められるに越したことはないですが、それを知っているだけでも、不利な交渉を避けることができるようになります。過去記事でも交渉術や心理操作について書いてきましたが、単なる知識だけでもいいので持っておくと、自分が不利な状況に持っていかれることはないでしょう。交渉を有利に進めるために準備すべきこと交渉を有利に進めるためには、環境整備が必須です。その第一歩は、..




posted by 管理人 at 04:01| Comment(0) | TrackBack(0) | メモ術・ノート術 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック
人気ブログランキングへ 上司の指示に従うだけの毎日から抜け出したいなら、 「7つの習慣」で学ぶ事をオススメします。 コヴィー博士追悼企画として今なら、初回DVD50%オフ+コヴィー博士最後の著書プレゼント付き! http://123direct.info/tracking/af/620699/Fg9QE9Jf/ 現代ビジネス界の金字塔、7つの習慣DVD講座