2017年08月21日

マウスでスリープを解除しない設定

PC をしばらく使わない時、どうしてますか?

私はスリープ(スタンバイ)を使っています。

自宅でも、メインの PC は平日はシャットダウンしてありますが、休日は一定時間使わないときや、ショートカットキーでスタンバイになるようにしています。
※会社では PC を3台、自宅では PC を4台並行運用していて、サーバになる PC や自動運転 PC は電源が入れっぱなしで、シャットダウンするのはメイン PC だけ


長時間使わないときに自動でスリープする設定をしているのは1台だけで、それ以外は基本モニタの電源をきるだけ。
また、スクリーンセーバーで時刻を表示させて時計代わりをさせているものもあるので、スリープへの移行は基本的には手動。

で、このスリープを使っているときに、ちょっと気になることが。


■マウスでスリープが解除されてしまう


どうやらパソコンをスリープ状態にして、その後マウスを操作(ポインタ移動やクリック)するとスリープが解除されてしまいます。机の上でちょっとした作業をしていて、モノがマウスに触れると PC が立ち上がってくれる。

会社のメイン PC はノートPC。

いつもモニタを閉じて「スリープ」状態に遷移させます。
厄介なことに、ノート PC に接続されているマウスが動いただけでスリープが解除されてしまって、いつのまにやら PC があったかくなる・・・と。

■デバイスマネージャーで設定を変える


デバイスマネージャーで設定します。
デバイスマネージャーを起動するにはいくつかの方法があります。

●CONTRA にお願いする
私が普段使うのは、CONTRA 君にお願いする方法。
やりかたは

 WINキーをクリック
 「デバイスマネージャー」と入力
 現れた候補の中から「デバイスマネージャー」をカーソルキーで選択してリターンキー

●エクスプローラから
デスクトップのPCを右クリックするか、エクスプローラを立ち上げて PC を右クリックします。
そこに「管理」→「デバイスマネージャー」と

●コントロールパネルから
・「スタート」ボタンをクリックし、「コントロール パネル」をクリック
・「ハードウェアとサウンド」をクリック
・「デバイス マネージャー」 をクリック

●コマンドラインから
コマンドプロンプトや、PowerShell で

 mmc devmgmt.msc

と入力してリターン。

同じことは、WIN+Rで「ファイル名を指定して実行」のダイアログを開いて、そこに入力しても可能。

■マウス操作でスリープを解除しない方法


で、デバイスマネージャーが開けたら、そこに

 「マウスとその他の…」

っていうデバイスグループが見つかりますので、その左側にある「>」をクリックして展開。

そこにあるデバイスに対してそれぞれ

 プロパティを選択
 タブから「電源の管理」を選択
 設定のこのデバイスで、コンピューターのスタンバイ状態を解除できるようにする」のチェックボタンを OFFに

これで、マウスを動かしてもスリープは解除されなくなるはず。

■うまくいかないとき


それでも、やっぱりマウス操作でスリープが解除されてしまうおかしな PC がたまにあります。

これはどうやら、マウスが「キーボードデバイス」として認識されている場合みたい。
この場合には、多分デバイスマネージャーで、「キーボード」という項目を展開してみると複数のキーボードデバイスが見つかります。
このうちどちらかがマウスなので、上記と同様に電源管理でスタンバイ解除禁止の設定をしてみてください。

両方いっぺんにやると、本物のキーボードでもスタンバイが解除できなくなってしまいますので、ひとつづつ試して見ください

もしかしたら、ちゃんと区別する方法があるのかもしれませんが、まあ、2〜3個なら調べるより試したほうが早そうなので…。

マウスドライバに特殊なデバイスドライバを使っているときには、そのメーカのマニュアルを参考にしてみてください。

大抵は上記のやり方でうまくいくみたいですが。


◆このテーマのおすすめ図書


とべないホタル2−ホタルたちのふしぎな夜

できるポケット仕事に使えるExcel2010関数がマスターできる本Windows7/Vista/XP対応

iPhone「女子」よくばり活用術

できるポケット仕事に使えるExcel2010マクロ&VBAがマスターできる本Windows7/Vista/XP対応

フードサービス大研究―人、仕事そして起業

仕事がうまくいく心理学ノート―あなたはもっと「ウソ」をついていい!

■同じテーマの記事

デスクトップからワンドライブフォルダにアクセスする

Windowsを使おうとするとマイクロソフトにサインアップされるように促され、勝手に OneDrive がくっついてきます。せっかくあるものなので、使わないと損。というか、「骨までしゃぶりたい」のが貧乏人のサガなので、徹底的に使いまわすことにしています。OneDrive に入れるデータOneDrive は、データを上書きしても自動的に履歴バックアップを取っていてくれるので、よく変更するファイルはここにおいておくと、「間違えて上書きしちゃった」みたいなときに助..

疲れてきたら「いつもの」にする

「ちょっとストレスが溜まってきているな〜」と思ったら、考えるのをやめてみると、ちょっと楽になります。ストレス反応と自動行動難しい仕事やボリューの多い仕事を振られて、まいにち一杯一杯の状況が続くと、疲れてきます。私の場合は、過去にそれで会社にいけなくなって、いわゆるウツ病というのでしばらくお休みをしました。そこから反省して、ストレスがたまりかけてきたら、ストレスを抜くということを積極的にやるようになりました。ポイントは我慢しない..

書類は立てて保管する

デジタル化が進んできて、「書類を見る」という行為も、PC で Word ファイルや PowerPoint ファイルを見ることみたいになりましたが、ウチの会社ではまだ多少は、紙の書類も現役です。たとえば、回覧資料、社会動静をまとめたスクラップブック、提案書(捺印の必要なもの)など。書類を書類棚から探す過去記事で何度か書いてますが、探すという行為は成果にはなんの影響もありません。探した結果だげが成果に結びつきます。したがって、探さ..

かっこいいグラフを作れるテンプレートChartChooser

コンサルタントが作る資料って、かっこいいですよね。もちろん、それで生計を立てているプロなんだから、シロートと比べられたら、コンサルタントは怒るでしょうけど。グラフの種類は多くないでも、結構多くのコンサルタントの方とお付き合いした経験からして、実際に使っているチャートはそれほど多くはないようです。つまり、あるテンプレートがあって、それにデータを食べさせればいいように作ってあるみたいです。まあ、そのくらいでないと効率的には作業でき..

考えるときにはペンを持つ

私は、「考える」という作業をするときには、ノートを広げて3色ボールペンで何かを書きつけることが多いです。もちろん、手が止まっていることはよくありますが、ボールペンを離すのは、考えることをやめた時。天井に相談してました特許の出願件数が社内でトップを取ったことがあって、その表彰のときに、「君は特許を考えるときはどんなことをしているね?」と聞かれたことがあります。そのときには、「天井と相談してます」と答えた記憶があります。その頃は、ひとりで何か考えるときは、体は全く使っ..

車のメンテナンスをするように自分もメンテナンスする

ちょっとした毎日・毎週程度のメンテナンスを怠ると、フィジカルにもメンタルにも問題を起こしかねません。「ちょっときつい」と思ったときが坂道の始まりです。前の項目で紹介した「心地よい状態のときの自分をイメージして、現在の自分と同一化する」というのも、状態を変える有効なアプローチです。本書の冒頭で「自分の体は一台の車のようなもの」と表現した通り、車の状態がよければ気持ちよくドライブできます。多..

posted by 管理人 at 10:28| Comment(0) | PCアプリ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

人気ブログランキングへ 上司の指示に従うだけの毎日から抜け出したいなら、 「7つの習慣」で学ぶ事をオススメします。 コヴィー博士追悼企画として今なら、初回DVD50%オフ+コヴィー博士最後の著書プレゼント付き! http://123direct.info/tracking/af/620699/Fg9QE9Jf/ 現代ビジネス界の金字塔、7つの習慣DVD講座