2017年10月03日

PDFから画像を「抽出」する

過去記事で、自炊した本を PDF にしてタブレットで読書していると書いてますが、最近は画像ファイルのままクラウドにおいて、そこで読書するようになりました。

画像ファイルの便利なところは、

 ・端末に全部ダウンロードしなくても必要なページだけ閲覧できる
 ・保存が無制限に無料でできる(Google Photoなど一部のサービス)

ところでしょうか。

過去は PDF が扱いやすかったので、多くの自炊本は PDF にしてましたが、もうほとんど PDF は使わないので、順次 PDF を画像に戻してクラウドにあげてます。


■PDFを画像に変換してはいけない


PDF を画像に変換するにはツールが必要です。

VECTOR や 窓の杜 などを検索すると大量に出てきます。
ただ、注意しないといけないのは、

 画像が劣化する

ことです。

PDF を画像にしようとすると、PDF を印刷してそれを画像として保存します。つまり不可逆の変換が入ってしまうので、画質は劣化します。

ただ、もともと PDF は画像そのものを取り込んでおり、そこに PDF 処理ができるようなヘッダを付けているだけです。
したがって、PDF から画像を抽出できれば、画像は劣化せずに取り出すことができます。

まあ、実際、変換してみると、不通に読む分にはあまり問題がない程度の劣化です。
気にしなければいい」だけなのかもしれませんが。

ただ、こうした変換を何度もするとやっぱり気になる劣化が見られます。
たとえば、スキャナで取り込んだとすると

 ビットマップ画像 → jpeg 画像

とするときに一度劣化しており、さらに、PDF にするときにも劣化が起きています。
ここに PDF から画像に戻す劣化が加わると、3回の劣化変換が行われていることになります。

見た目大したことがないように変換処理がされていますが、私はこれがどうしても気になるので、

 ビットマップ画像 → TIFF画像(可逆圧縮変換)

をしてオリジナルの画像を残してます。

もちろん、デジカメやスマホカメラで撮ったものみたいに、元から jpeg 画像を出してくるものはやむを得ませんが。


■PDFから画像を抽出するツール


そこで、PDF に内包されている画像を抽出するツールを探したほうが、よりきれいな(オリジナルに近い)画像が取り出せます。

探してみたので、いくつかご紹介します。

 ・Xpdf
 ・CubePDF ImagePicker
 ・PDF Image Extractor Free

CubePDF を除き、英語のソフトですが、それほど難しくはありません。

ちょっと、PDF Image Extractor Free の使い方を簡単に。

●PDF Image Extractor Free
・「ImageExtractor.exe」を実行します。
・まず、画面右上にある「Browse」ボタンをクリックし、処理するPDF ファイルを選択
・中段の「Output folder」欄右端にある「Browse」ボタンをクリックし、出力先フォルダを選択
・画面下部の欄で、画像の抽出を行うページを選択
 ページの指定方法は、次の中から選べるようになっています。
  Extract images on all pages
   ― 全ページ内の画像を抽出する
  Page range
   ― 範囲指定でページ内にある画像を抽出
  Custom pages
   ― 指定ページ内にある画像を抽出
     連続したページを指定する場合は、ハイフンを使う
・下部の「Extract」ボタンをクリック
・「Image files have been successfully saved.」で処理完了

■同じテーマの記事

ノートを見返す習慣を作る

ノートや手帳、あるいはメモ帳でもいいですが、自分が書いたものを見返す習慣はありますか?過去記事でも、・取ったメモはノートや日誌に整理できるまで机の上に貼っておく・出来事を振り返る日次レビュー、週次レビューなど、書いたものを見直す習慣をつけるためのルールをご紹介しています。見返す習慣をつけるには本日ご紹介する方法は、上記のような強制力のある方法ではありませんが、これこそ習慣づける最大のヒントなのかもしれません。..

クイックアクセスツールバーで簡単操作を実現する

「クイックアクセスツールバー」ってご存知ですか?多分多くの人は使っていないかも。Microsoft系のアプリやWindows本体には必ずあって、一度使い方を覚えると、その名の通りクイックにそれぞれのアプリの機能にアクセスができます。エクスプローラでワンタッチで新規ファイルを作るたとえば、Windows エクスプローラ。すでに目的のフォルダを開いているとして、ここでファイルを新規に作ろうとしたときにどのようにしますか?マウスで…マウスでやろうとすると、..

高速ウインドウ切り替えツールSwitcher

複数のウインドウを使って作業をしているときに、頻繁にウインドウを行き来します。そのときに、いちいちマウスを握って、タスクバーのウインドウアイコンをクリックして…なんていう作業はあまり効率のいいものではありません。過去記事瞬時に目的のアプリに切り替える方法で紹介したように2〜3個のウインドウなら ALT+TAB で切り替えるか、WIN+[数字] キーで切り替えるのが高速です。Windows標準機能の限界ただ、Windowsの場合、同じアプリで複数のウイン..

LANケーブルの折れたツメを補修する方法

LAN ケーブルのツメって結構簡単に折れますよね。たいていは扱いが悪いためになるのですが、コネクタ自体が樹脂なので機械的疲労もあるでしょうけど。まあ、1〜2メートルの長さの LAN ケーブルなら百均でも買えますので、わざわざ壊れた LAN ケーブルを使い続ける意味はあまりないのかもしれませんが、長いものだと百均では買えず、アマゾンなどで見ても千円近いですし、配線もやり直しは面倒。そこで、自宅でも会社でも爪の部分だけを補修するキットを使ってます。サンワサプラ..

容量無制限で自炊本をクラウドに置く方法:自炊にはJPEG画像が最強なのかも

自炊した書籍を PDF にしてタブレットで読書、というのが自炊読書の定番のようなのですが、実はちょっと問題があったりします。大量の本を持ったときに、保存しておくところがない…と。もちろんハードディスクも大した値段ではなく、3TB で1万円ほどなので買えばいいだけなのですが、ローカルにあると「読みたい」と思ったときには自宅で準備しないと読めません。出先で「あ、あの本撮ったよな…」と思い出しても自宅に帰るわけにも行かず、「帰ってから読もう」になって、帰った頃にはもうすでに..

posted by 管理人 at 23:07| Comment(0) | PCアプリ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

人気ブログランキングへ 上司の指示に従うだけの毎日から抜け出したいなら、 「7つの習慣」で学ぶ事をオススメします。 コヴィー博士追悼企画として今なら、初回DVD50%オフ+コヴィー博士最後の著書プレゼント付き! http://123direct.info/tracking/af/620699/Fg9QE9Jf/ 現代ビジネス界の金字塔、7つの習慣DVD講座