2017年11月08日

楽しかったときの写真をながめる

ちょっとやる気が無くなったり、疲れたと感じたりしたら、どんな方法で回復しようとしますか?

私は、とっとと帰って寝ることが多いです。もちろんやらないといけない仕事があればそんなわけにも行きませんが、「明日でもいい」ようなものであれば、やめちゃいます。どうも、気分屋なのか前向きじゃあないときにムリしてやってもいいことは少ないので。

■元気が出る「なにか」


本書、『1分間回復法 「心」と「体」の疲労が一瞬で消える』では、「TOUメモ」なるものを使おう、と書かれています。

ちょっとおもしろいアイディアなのでご紹介。

★P168〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓

●「元気メモ」を持ち歩いて眺める
これさえ見たら元気が回復するというものをいつでも持ち歩きましょう。

それを私は「TOU メモ」と名づけました。

  T:楽しい(かった)こと
  O:面白い(かった)こと
  U:うれしい(かった)こと

現在進行形でも、過去にあったことでもかまいません。心が軽くなり、ウキウキするようなことがらをメモした紙片です。

T(楽しい)には何があるでしょうか。

ある友人は、愛犬と心で会話しながら散歩をするのが、目下の最大の楽しみだと言っていました。私は、友人と赤ワインのおいしい店で、オフの日にタ方から飲み始めるのが楽しみです。子供が同学年なので、子供の話、仕事の話と盛り上がれます。

では、0(面白い)は何があるでしょう。

私は格闘技が好きで、かなりの量の DVD や映像をため込んでいます。しかし、時間がなく、まだほとんど見れていません。これを朝から晩まで見れば、面白くて夢中になるに違いありません。ある友人はダイエットマニアで、さまざまなダイエット法や栄養学を研究するのが面白くて仕方ないと言っていました。

U(うれしい)はどうでしょう。

私は、プライべートで新しい友人との出会いが少なくなっていましたが、今月に入って二人、長くつき合えそうな友人と出会えたので、うれしいですね。後輩は、ある資格試験の勉強を始めたばかりです。いつか受かったら、しばらく腕を磨いて、そして独立してと夢がふくらんでうれしいと言っていました。

こういう TOU を記したリストを持ち歩くのです。そして、疲れたら一つひとつ眺めて、イメージをふくらませて下さい。

松本幸夫(著) 『1分間回復法 「心」と「体」の疲労が一瞬で消える
―――――――――――――――――――――★



■フォトアルバムを眺める


実際こういう「メモ」を持っているわけではありませんが、自分が楽しいと思っていることを思い出すツールとしては良いかもしれません。
私の場合は、「調子が良かったときのフォトアルバム」ですかね。

まだデジタル写真やスマホがなかったときには、写真なんてとったら現像してアルバムに挟んでそれっきりだったのですが、いまではスマホとクラウドにほぼ無限に写真データが入れられます。

写真を取るときっていうのは大抵は楽しい時にやります。
嫌なことや悲しいときに写真を取ろうとは思いませんよね。

気分転換に、過去に取ったそういう写真を見返してみると、その時の思い出が蘇ってくるわけです。

そうすると落ち込んでいた気持ちが多少は復活します。

そういえば、1年前に旅行に行ったときの写真ってあったよな〜、なんて思い出しながら、ちょっと見返してみませんか?
そんなことが簡単にできるようになったのは、イマドキの環境のおかげですが、せっかくなので利用してみてはいかがでしょうか?



■参考図書 『1分間回復法 「心」と「体」の疲労が一瞬で消える




会社員、派遣社員の睡眠は、4〜5時間も珍しくない。たまに睡眠時間が確保できてもストレスで熟睡は無理だし、熟睡できても何日かでは慢性的な疲れは消えない。長時間労働で体はバリバリにこわばり、人間関係や不況、大震災のやり場のない怒りなどで心もくたびれきっている。
簡単ですぐできる自分なりの回復法を持たなければ、とてももたない。

松本幸夫氏は若い頃、インドに渡ってヨガの修行をしたが、修行者でない一般人でも瞑想や体操で心身の健康を目ざす人がたくさんいた。また、その後に、旅行などで立ち寄った中国や台湾などでも、公園に行くと昼夜を問わず大勢の人が太極拳や呼吸法を実践しているのに驚かされた。
それにひきかえ日本人は朝から晩まで気ぜわしく働いてばかりで、健康になんと無頓着なのかと反省させられた。そこで、回復法について調べると、二つのことがわかった。





◆アマゾンで見る◆◆楽天で見る◆◆DMMで見る◆

1分間回復法 「心」と「体」の疲労が一瞬で消える
著者 :松本幸夫

1分間回復法 「心」と「体」の疲労が一瞬で消える
検索 :最安値検索
DMMでは見つかりませんでした



●本書を引用した記事
 「べき」は「こしたことはない」と言い換える
 イライラや嫌悪感はピーナッツリフレッシュ法で解消する
 イライラや嫌悪感はピーナッツリフレッシュ法で解消する
 良かったことほど分析する
 マイナス言葉を言い換える
 マイナス言葉を言い換える
 疲れてきたら「いつもの」にする
 子供の論理で気分を変える
 瞬間リフレッシュ法
 三段階否定法

●このテーマの関連図書


「ただしい」疲労回復術:運動、食事、睡眠、サプリメントか…

脳の疲れをとれば、病気は治る!「脳疲労」時代の健康革命…

心が折れそうな時1分間だけ読む本―元気な自分を呼び起こす99の…



■同じテーマの記事

任意のフォルダに素早くアクセスする方法

過去記事で何度か紹介していますが、私はマイドキュメントフォルダにはちょっとしたショートカットしか入れておらず、普段使うフォルダは別のフォルダにしています。C:\_Usr\jobCドライブの直下に、"_usr" というフォルダを作り、そこに仕事関係、プライベート関係、参考資料(自炊本)などのフォルダを配置しています。この理由は、ひとつの PC を複数のユーザ名で利用しているため。Windows では別のユーザでログインすると基準となるドキュメントフォルダが..

探しものは効率化のチャンス

毎日ほぼ何かを探してますよね。私は探しものをしない日はないです。朝、「あれ、定期持ったっけ?」ってポケットの中を探り、仕事中に「確か、似たような資料を前に作ったよな〜」とライブラリを探し…そのときに「ああ、あった。良かった」で終わらせちゃうともったいない。改善のチャンスなんですよ。探しものから無理やり価値を産ませる基本的に探しものは価値を産まないです。探したものを使って初めて価値を生むわけで、探さずに手元にあればすぐに使い始められたものを、探している時間..

繰り返しタスクは目標見直し期限を設ける

習慣として繰り返し実行するタスクというのはどのくらいあるでしょうか。自分の環境で言うと、仕事の半分近くがこの繰り返し実行するタスクで占められているようです。仕事だけでなく、勉強についても「毎月10冊はビジネス書を読む」とかいうものもあると思います。極端な話、たとえば「毎食後歯を磨く」みたいなものもありますね。これをどのくらい「タスク」として登録していますか?実は、タスクとして実行するようになると、きちんと達成するとい..

ダラダラ癖から抜け出すための10の法則:自分の使った時間の記録のやりかた

過去記事でも何度か「日誌を書く」について書いてますが、これは実際いろいろな良い効果があります。ひとつは、忘れ物をしなくなること。もうひとつは、振り返り(いわゆる「レビュー」ですね)のときに、「事実」と「記憶」が結びつくこと。さらに、メモが活かせるようになること。他にもいろいろありますが、代表的な効果はこの3つです。これをさらに一歩進めると、「日」単位ではなく「時」単位の「時誌」になります。これをつけるようになると、日..

上司にお願いする作業は分解してから渡す

他の部門で、あまり自分の顔が売れてない(認知度が低い)時、何かをお願いしようとすれば、上司の名前を利用することになります。ようは上司に、名前と人脈を貸してください、とお願いする形になります。「××の案内のメールを発信してください」「関係者にトリガになる連絡を出してください」など。こういうときに、文面や宛先などを上司に考えてもらうのは、部下としてはちょっと気が利かないと言われてしまうかも。下書きを作る他人の名前で..

プレゼン資料でオリジナルのオートシェイプを使う

パワーポイントで図・絵を書く時、使えるオートシェイプの種類は四角・三角・丸(楕円)・吹き出し・矢印・星くらいしかありません。もちろん、これらを組み合わせることによっていろいろな図形を作ることは可能なのですが、ちょっと特殊な図形を書くときに知っておくといい方法があります。それが頂点の編集。基本図形は変形できる基本図形(四角、三角)のオートシェイプを選択すると、大きくしたり回転させたりできるようなハンドルが現れます。..

posted by 管理人 at 10:19| Comment(0) | メモ術・ノート術 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

人気ブログランキングへ 上司の指示に従うだけの毎日から抜け出したいなら、 「7つの習慣」で学ぶ事をオススメします。 コヴィー博士追悼企画として今なら、初回DVD50%オフ+コヴィー博士最後の著書プレゼント付き! http://123direct.info/tracking/af/620699/Fg9QE9Jf/ 現代ビジネス界の金字塔、7つの習慣DVD講座