2018年02月21日

Excelで一発で文字の色を設定するショートカットキーを作る


Excelを使っていると、文字の色を変更したいときは、対象を選んで(セルだったりセルの中の一部の文字列だったりしますが)、リボンの文字色の変更を選ばないといけません。

まあ、1回や2回ならいいですが、それがあちこちにあると、面倒で仕方がない。だからといってショートカットキーはありません。
無理やりやれなくもないですが。

で、ないものは作っちゃえ!
Excel の文字色を変更するのが結構手間だったので、ワンキーで好きな文字色が設定できるようなショートカットキーを作りました。


■キーボードで文字色を変更する手順


おそらく Word や PowerPoint でも同じだと思いますが(未確認)、キーボードショートカットだけでで文字色を変えようとすると

 ALTキー
 H キー
 F キー
 C キー
 カーソルキーで色を選ぶ(何回もカーソルキーを押す)
 リターンキー

と結構な手間が必要です。これなら多分マウスで操作したほうが早い。ただ、文字を入力しながらマウスに持ち替えて、また文字を入力して…というのは、すごく手間です。

そのうえ、文字の色を替えて、その続きを入力すると、その色が引き継がれるため、

 あいう

を赤にして、

 あいうえお

の「えお」を入力すると、当然「えお」は赤になります。「あいう」だけを赤にしたかったのに…、「チッ!!」って舌打ちしながら、また文字色を選択し直して標準に戻す。。。。まったく気の利かんやつだ……。


■ワンキーで色を変える


実際、Excel には 文字色 を管理するためのショートカットはありません。

以前の記事でご紹介した、F4 キー
 
 Excelで面倒な繰り返し作業を簡単にするF4キー

も対象外。

ないものは作ればいいじゃん、ということで AutoHotkey でスクリプトを作ってショートカットキーを定義してみました。

◇――――――――――――――――――――――――――
#IfWinActive, ahk_class XLMAIN
^+r::   ExcelMojiColor(255, 0, 0)        ; 赤
^+b::   ExcelMojiColor(0, 0, 255)        ; 青
^+c::                ; 自動(黒)
    Send, {alt}
    Send, h
    Send, fc
    Send, {Enter}
    return

; パラメータで指定された文字色に変更する
ExcelMojiColor(r, g, b)
{
    Send, {alt}
    Send, h
    Send, fc
    Send, m
    Send, {Right}    ; ユーザー設定を選択
    Send, !r
    Send, %r%       ; R
    Send, {tab}
    Send, %g%       ; G
    Send, {tab}
    Send, %b%       ; B
    sleep, 100      ; 別にいらないけど一瞬くらい表示させてやろう
    Send, {Enter}
}
#IfWinActive

――――――――――――――――――――――――――◇


このスクリプトは Excel がアクテティブになっているときだけ有効です。

 CTRL+SHIFT+R    文字色=赤
 CTRL+SHIFT+B    文字色=青
 CTRL+SHIFT+C    文字色=自動(黒)

になります。文字色は RGB 設定なので種類を増やすときには、適当なショートカットキーを付けて

 ExcelMojiColor(.....

の部分で、RGB の値を順番にパラメータで渡してやればできます。私は、この3色しか使わないので。

「CTRL+何か」を使うと、Excel の他のショートカットを邪魔するので、CTRL+SHIFT に割り当ててあります。

これで、一発で文字色を変更することができるようになります。
お試しあれ。手放せなくなるから。


◆このテーマのおすすめ図書


ショートカット時間生産術―20代で身につけたい「仕事が速い人」の基本ルール&時短術

仕事にスグ役立つ集計・分析・グラフワザ!Excel2016/2013対応

エクセル仕事の教科書:今日から使えて一生役立つ時短ワザ

メール仕事の教科書:速く伝える確実に動かす強力ワザ

ラクして結果が出る仕事術:パソコン・スマホ「この使い方」でビックリする成果!

日本マイクロソフト流最強のエクセル仕事術

■同じテーマの記事

デスクトップにファイルを保存しない

ファイルを作りかけているときに次の会議の時間になっちゃった、とそんなときに「名前をつけて保存」ってやるとデスクトップかドキュメントフォルダが最初に開いてきます。「ええい!いちいち別フォルダを開いてられるか!」ってそのままデスクトップに保存しちゃったりしません?以前はよくやってました。そのおかげで、デスクトップにはいろんなプロジェクトのファイルがごちゃごちゃにおかれて、せっかくの壁紙もアイコンだらけで見られないくらい。それが大事な時間を奪うことになるんですよね〜。..

Excelの数値を千円単位で表示する

仕事で Excel を使っていると、金額をたくさん入力する時があります。家計簿なんかでも同じですが、金額のときには、千円、百万円でカンマ区切りすることが多いですね。英語で書くなら、千(3桁)区切りも仕方ないかもしれませんが、あの習慣、ヤメてくれないかな。読みにくくて仕方がない。とはいえ、まあ、みんなそうしているのだから自分だけ逆らって、1万円区切りでカンマを入れたら、そこだけで資料に突っ込まれてしまうので、やむを得ず、千円単位でカンマを入れてます。千円で..

Excelのムダなスクロールを省く4つの必殺技

Excelの表って結構大きなものがあって、1画面には収まりきらないばあいがあります。そうしたときに、あっちをみるのにスクロールして、さらにこっちをみるのにスクロールなんて、見ている時間よりもスクロールしている時間のほうが長い、などということが時々あります。そんなときに、スクロールの無駄を省く幾つかの方法があります。ウインドウ枠の固定一番簡単な方法は、今見ている表の一部をスクロールせずに常に表示されているようにする「ウインドウ枠の固定」。これはスクロールし..

エクスプローラでワンキーで希望のフォルダにジャンプする方法

エクスプローラとファイラーだと一番違うのは、いろんなショートカットキーを定義したり、特定のフォルダに簡単に移動できるような設定ができることでしょうか。エクスプローラはある特定のフォルダに移動するのに、そのドライブを開いて、フォルダツリーを順番にたどっていくか、お気に入りなどに登録しておくかしておかないと移動はできません。一方で、ファイラーを使うと、CTRL+なにか のキーで一発でよく使うフォルダに移動できたりします。エクスプローラでショートカット集のフォ..

Excelのセルに曜日を表示する方法

Excel を使っていると、日付のセルを作成することがよくあります。"2018/1/2"みたいに。これを"2018/01/02 (月)"みたいに表示する方法についてご紹介します。美しくない!ただ、どうもこの表示は好きになれません。単体で見る分にはいいですが、"2018/1/2""2018/1/23""2018/10/3"みたいに桁が揃わないからです。どうも美しくない。さらに、曜日も含めて"2018/01/02 (月)"みたいに表示できると便利..

F1キーでイラッとしない方法(AutoHotKeyスクリプト)

キーボードの ESC や 半角/全角 キーを打とうとして、間違えて F1 キーを押してしまい、ヘルプが表示されたり、ネット検索に行ったりして、「イラッ」としたことありません?何かのメッセージがちょっと表示されるだけならいいですが、Excel や Word、PowerPoint だとインターネットに接続に行って、しばらく待たされた上に役にも立たないようなヘルプが表示されると、「ええいっクソッ!!」怒り爆発。F1キーなんていらないどうも私だけではないようで、..

posted by 管理人 at 05:01| Comment(0) | PCアプリ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

人気ブログランキングへ 上司の指示に従うだけの毎日から抜け出したいなら、 「7つの習慣」で学ぶ事をオススメします。 コヴィー博士追悼企画として今なら、初回DVD50%オフ+コヴィー博士最後の著書プレゼント付き! http://123direct.info/tracking/af/620699/Fg9QE9Jf/ 現代ビジネス界の金字塔、7つの習慣DVD講座