2018年07月09日

「なにしに来たんだっけ?」の原因と対策


「○○を取りに行こう」と席を立ったものの、歩いているうちになにをしに来たのか忘れてしまって、「はて?」と立ち止まる……なんてことがちょくちょくあります。

まあ、「鶏頭」(=3歩歩けば物事忘れる)は仕方ないとして、もうすこしなんとかしないとムダが多くなります。

■物忘れの正体


正体っていうほどのことはありませんが、人間の脳は

 ・ワーキングメモリ
 ・短期記憶
 ・長期記憶

から成り立っているそうです。物忘れはワーキングメモリにあった情報が短期記憶に行かないまま、次のデータで上書きされてしまうことのようです(詳しくありませんのであくまでもシロートの推測)。

人間のワーキングメモリは次の何かの情報が入ってくるとすぐに上書きされてしまいます。

たとえば、セロテープを取りに行こうと立ったら、ちょっと足が机の端に引っかかった。「あぶねぇ」とそっちに意識が行った瞬間、ワーキングメモリには「机」って入ってきちゃって、「セロテープ」は消滅。で、事務用品置き場という目標だけが残っていて、事務用品置き場で、「さて、なんでオレはこんなところにいるんでしょう…?」と。



■物忘れの暫定対策


対策としては

 ・上書きされないようにする
 ・短期記憶に入れる

の2つが有効そうです。

何かの小話にあったみたいに、買い物に行くときに「ニンジン」「ニンジン」「ニンジン」「ニンジン」って唱え続けていれば忘れないはず

さらに、それを声に出して言うと、音になって外に出て、それがまた耳から入ってきて、それがワーキングメモリに入るので、外部刺激に対して強いはず。

ワーキングメモリに出し入れすると、結果として短期記憶に入るので、もうちょっと強くなるはず、…と。

■忘れない究極の対策


私レベルの記憶力では、実際短期記憶に入れようが、それがワーキングメモリなみの超短期なので、上記の対策は効果が限定的です。

で、究極の対策発動!

 覚えておかない

これなら絶対大丈夫。

自分のアタマに入れようと思うからできないのであって、もっと信頼できる記憶装置に入れればいいわけです。

 机の上に貼り付けた付箋に、思いついたことはいきなり書いてしまうこと

です。これは

 デスクトップ付箋

で紹介しました。机の上に付箋が常に貼り付けてあって、その近くにボールペンを置いておくだけ。

そこに「セロテープ」ってメモしてマルで括る。以上出来上がり。

これなら1時間後でもちゃんと覚えておいてくれます。

PC を使っているのなら、付箋アプリのたぐいでも構わないですが、そのアプリへの切り替え操作が手間だったりすると、その間にもう忘れます。ワーキングメモリの記憶時間は数秒だそうなので。だから、ワンキーで入力待ちになるようなものがオススメ。

メモってあれば、今すぐにではなくとも、あとでトイレに立ったついでに取りに行くとかが可能になって、より効率アップ。

■同じテーマの記事

「なにしに来たんだっけ?」の原因と対策

「を取りに行こう」と席を立ったものの、歩いているうちになにをしに来たのか忘れてしまって、「はて?」と立ち止まる……なんてことがちょくちょくあります。まあ、「鶏頭」(=3歩歩けば物事忘れる)は仕方ないとして、もうすこしなんとかしないとムダが多くなります。物忘れの正体正体っていうほどのことはありませんが、人間の脳は・ワーキングメモリ・短期記憶・長期記憶から成り立っているそうです。物忘れはワーキングメモリにあった情報が短期記憶に行かないまま、次のデー..

記憶術:凝視する

「凝視する」という言葉は知っていても、それを意識的に使えたりはしていません。たいていは、いい加減にしか見ていませんから。車の運転を習ったときに、「あちこちを見なさい」と言われた覚えがありますよね。一点を見続けちゃダメ、と。これは「注視」ということで、自動車運転では、2秒以上同じところを見続けるのは危険行為とみなされるそうな。この「凝視する」という行為は、実は記憶にとって重要な要素なのだそうです。記憶したかったら凝視しな..

空間認識能力

あなたの通勤手段は何でしょうか?車ですか?電車?歩いて会社までですか?私の場合は、電車を2本乗り継いで会社に行ってます。この時にちょっと心がけている能力開発トレーニングがあります。整理の力以前、脳科学の本を読んでいたところ、「整理する力は想像力と空間認識能力に依存する」みたいな事が書いてありました(出典は失念)。さらに「整理する力は記憶力を強化する」と。これを書くにあたって、原本を探そうとしばらく色々探しまわってみたのですが、結局見つかりませんでしたので、もし学..

リーダーズ・インスペクション

「リーダーズ・インスペクション」ってご存知でしょうか?これは、リーダーになる人とメンバーを結びつける方法のひとつです。おおよそ3〜4時間くらいかかりますが、やってみると結構その後の活動がスムーズになります。本日は、リーダーズ・インスペクションの手法について簡単に説明します。全体の流れ最初に全体の流れを説明します。場所は研修所のように一定時間(半日程度)、全員が集合できる場所がいいです。必要な人は、ファシリテーター、リーダー、メンバー。ファシリテーター必ず..

「チーム作業」をすると人数効果が出る

あなたが何かのプロジェクトのリーダーをしているのであれば、以下の考え方が役に立つかもしれません。分担作業ではなく、チーム作業をする仕事に複数の人がかかわると、さまざまな面でロスが発生しやすくなりまづそれでも私たちがチームを組んで仕事にあたるのは、個人でできることに限界があると知っているからです。ただし、1+1 が 2 になるという力の合わせ方では、相手がい..

posted by 管理人 at 04:00| Comment(0) | ハック | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

人気ブログランキングへ 上司の指示に従うだけの毎日から抜け出したいなら、 「7つの習慣」で学ぶ事をオススメします。 コヴィー博士追悼企画として今なら、初回DVD50%オフ+コヴィー博士最後の著書プレゼント付き! http://123direct.info/tracking/af/620699/Fg9QE9Jf/ 現代ビジネス界の金字塔、7つの習慣DVD講座