2018年06月05日

ストレッチ―少ないリソースで思わぬ成果を出す方法


先日家の倉庫の整理をしました。
まあ、猫の額なみの庭の片隅ににおかれた倉庫なので小さなものですが、でてくるわでてくるわ。よくこんなに詰め込んだものだってくらい。

最近買った散水用ホースとか(なんだ、買わなくても良かったじゃん!)、壊れて動かなくなった扇風機だとか。

庭中に全部広げて、「これはいる」「これはいらない」って振り分けたらとっても倉庫の半分以上は空きました。捨てに行くのがこれまた人仕事で……。


こんなもの後生大事に抱えていたんだ…、ってちょっと関心。

きっと、そのときには「後でまとめて捨てよう。でもとりあえず今は倉庫に入れておこう」って思ったんだろうなぁ。

教訓をひとつ。

 後で片付けるは永久にこない

■少ないリソースで最大の成果を出す方法


本日のオススメビジネス書はこのブログでは珍しく、発売したばかりの本。

 『ストレッチ 少ないリソースで思わぬ成果を出す方法

本書は、このタイトルに「少ないリソースで最大の成果を出す方法」惹かれて買いました。

私のポリシーとしては、

 立っている者は親でも使え。あるリソースは徹底的に使え

なのですが、結果としては「倉庫」にムダなリソースを溜め込んでいたり、「倉庫」というリソースがゴミで満足に使えない状態になっていたりして、ポリシーと行動にずいぶん違いがある…のですが、まあ、

 やれていないからスローガンがある
 安全じゃない職場のスローガンは「安全第一」

ということで、ポリシーはスローガンに格下げして、さも自分ができているかのように、自慢げに本書をご紹介することにします。


■ピンポイント引用


★〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓
・隣の芝生にばかり気をとられていては、すでに手元にあるリソースを有効活用できない。悪くすると、「うちには何もない」という考えにとらわれてしまう

・すでに成功を収め、満足しているとき、人は本能的に現状を維持したくなる。リソースの使い方にしても、過去にうまくいったのと同じやり方を踏襲しがちだ。だが、そのあいだに世界は変わりつづける──仕事は進化し、顧客の好みは変化し、ライバルは成長(縮小)し、家族は歳をとり、技術は進歩する。すると、かつては大いに役立ったリソースが急速に価値を失っていく

・社会的比較は、つねに自分より持てる者と比べることで、創意工夫によって達成できるはずの多くの成果を見失わせてしまう

・通常、人は歳をとるにつれて社会的慣習にからめとられ、何か道具があっても、一般的な用途以外の使い道を思いつけなくなる

・イーサンの考えによると、ワンピースとしてつくられているからといって、必ずしもワンピースとして着なければならないわけではない。彼はハサミを手にすると、ショルダーストラップを切り取り、リボンをあしらって、これを「ピーチコート」と銘打った。売れないワンピースは新しい魅力的な商品に変身し、水着コーナーの花形になった

・世の中が生産中心にまわっている時代は、交響曲のように仕事をするのが理にかなっていた。目標は矛盾をなくすことだった。しかし、個人の表現、適応性、創造性が中心の世の中、意外性に満ちた世の中になると、新たな曲調を学ぶ必要が出てくる
―――――――――――――――――――――★



■リソースを徹底的に活用するヒント


本書は、「お片付け」の本ではなく、今あるリソースをどのように活用するかの発想を誘導してくれます。

たとえば、スマホはゲームとネットをするだけでなく、自分の知識向上に役立ったり、生産性を向上できる道具になったりします。リラックスするための環境を作ることもできます。型落ちの PC は自宅で家庭用セキュリティシステムになれます。

普段持ち歩いているボールペンに導電性のキャップ(アルミホイルでも可)を被せると、スタイラスペンになります。

ようは、今あるものを、ちょっと発想を変えると思わぬ効果が生まれる場合があるわけです。

「アイディア」のタネとして再読の価値あり。読み返したい本なので電子化して PC に保存。
※ちなみに、この記事作成時には、まだ電子書籍(Kindle)にはありません。




■参考図書 『ストレッチ 少ないリソースで思わぬ成果を出す方法




「人材」「資金」「ツール」の不足……
その制約を逆手にとれ!

私たちはみな 「すでにあるもの」だけで
もっと成果を上げ、
もっと強い組織を築き、
もっと仕事を楽しみ、
もっと大きな幸福を手にできる
── 「ストレッチ」とは、
これを実現するための考え方であり、
技能であり、ワークスタイルである。

●画期的アプローチに各氏絶賛!!

私がつねに評価するのは、こちらに挑みかけ、考えさせ、「建設的な不快感」をもたらす書物である。
その結論が調査・研究に基づいていれば、なおよい。
本書はそのすべてを実現している。
この本を読んで成長する機会を得られたことに感謝したい。
──ジム・コリンズ 『ビジョナリー・カンパニー』シリーズ著者

ソネンシェインは才能豊かな思想家で、
その知見は10年以上もの間、私の仕事を研ぎ澄ます後押しをしてくれた。
彼のこの魅力的なデビュー作によって、
「ストレッチ」は今後、注目されるスキルになるだろう。
──アダム・グラント 『GIVE & TAKE』著者

本書は傑作である。
制約があるからこそ人は解き放たれること、
「もっともっと」とほしがることが、
精神的にも仕事や人生の成功にもよくないことを教えてくれる。
紹介されているストーリーや緻密なリサーチも素晴らしい。
おまけに全編にわたって著者の温かさや知恵があふれているので、
楽しみながら読める。
──ロバート・サットン スタンフォード大学教授

驚きと楽しさの連続。
読めば誰でも、手持ちのリソースを精一杯活用したくてたまらなくなるだろう。
あなたも創造性が高まり、責任感が高まり、満足度が高まり、
まさに「高まり尽くし」になるに違いない。
──ダニエル・ピンク 『モチベーション3.0』著者




◆アマゾンで見る◆◆楽天で見る◆◆DMMで見る◆

ストレッチ 少ないリソースで思わぬ成果を出す方法
著者 :スコット・ソネンシェイン


ストレッチ 少ないリソースで思わぬ成果を出す方法
検索 :商品検索する



●このテーマの関連図書


FUTUREINTELLIGENCE~これからの時代に求められる「クリエイティブ思考」が身につく10の習慣~

(148)黄金のアウトプット術:インプットした情報を「お金」に変える(ポプラ新書な9-1)

トレバー・ノア生まれたことが犯罪!?

最新プラットフォーム戦略マッチメイカー

EAハーバード流こころのマネジメント――予測不能の人生を思い通りに生きる方法

最高の毎日を手に入れる人生の10か条



■同じテーマの記事

スタートアップアプリを遅延起動させる

PC の再起動をすると、つぎに使える状態になるまでに結構な時間がかかります。これは、PC を使い続けているとドンドン悪化します。特に Windows はこれがひどくて、さらに、ちょっとしたお試しでアプリを入れるたびにさらに悪くっていくような気が…。Windows で基本機能だけ最初に立ち上げるWindowsには StartUp というフォルダがあって、ここにファイルを登録しておくと、Windows 起動時に勝手にアプリを立ち上げてくれます。特に常駐してな..

「PCが遅い」にはタスクマネージャーが効く

「PCがなんだか遅いなあ」と感じたときがありませんか?そんなときには、とりあえず、CTRL+SHIFT+ESC キーをパッと押してみると原因にたどり着けることが多いです。タスクマネージャーWindows で CTRL+SHIFT+ESC (CTRLキーとSHIFTキーを押しながら ESC キーを押す)と立ち上がるのはタスクマネージャー。ただし、PC がもっさりしているときには、すぐにはウインドウが表示されないかもしれません。そんなときには別の手段CTR..

楽しい仕事と苦しい仕事の違いを考えてみる

仕事にはいろいろな問題が付きものです。というか、問題を解決するのが仕事なのかもしれませんが。で、その同じ仕事でも「楽しい」と感じる場合と、頭から離れなくなってストレスになる場合があります。ところが、あるレベル以上になった人に時々見かけるのが、「24時間仕事の事を考えている」といって自慢する経営層のかた。まぁ、その人はそれで問題ないのだから好きにしてくれればいいのですが、問題はそれを部下にも押し付けたりされる場合があります。「ビジネスマンたるもの常に仕事の..

会議が失敗する理由

会議の一つの形態である「ワークショップ」と言うものがあります。日本では「体験型講座」みたいに理解されてますが、本来はプロジェクトにおける関係者の合意とコミットメントのための仕組みです。本書『レバレッジ・ポイントを見つけ出せ! 問題発見力養成講座 “木を見て森も見る”システム・シンキング』では、ワークショップについて、「ワークショップが失敗する理由」が書かれてますが、ここで言う「ワークショップ」は後者の意味です。会議が失..

PCが遅い時の対処方法2:原因を探して対策する

「どうも最近、PCの動きが遅い」Linux や Mac だとないのかもしれませんが(それほど使い込んでませんので知りません)、Windowsというのは、使っているうちにだんだん遅くなるというのは有名な話。買った時には、サクサク動いて感動だったのに、使っているうちに慣れてきたせいなのか、PCが遅くなったのかは分からないですが、感動はすっかりなくなり、PCのもっさり感に「ええいっ!とっとと動け!人間様をまたせるとは何事だ!」などと、キーボードにあたっても、実際何の効果も..

目標は達成可能でなければならない

以下で引用する『マッキンゼー式 世界最強の仕事術』のマッキンゼーの仕事のコツでは2つのことが書かれています。ひとつは、外向きの目標と内向きの目標を使い分けること。もうひとつは、目標がどの程度妥当なのかを事前に調査しておくことです。あくまで到達可能な目標を設定するブロジェクトを構築するときは、コンサルタントとしてサービスを売り込む場合でも、社命で会社内の問題を解決する場合でも、力..

posted by 管理人 at 12:29| Comment(0) | このビジネス書は読んでおけ! | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

人気ブログランキングへ 上司の指示に従うだけの毎日から抜け出したいなら、 「7つの習慣」で学ぶ事をオススメします。 コヴィー博士追悼企画として今なら、初回DVD50%オフ+コヴィー博士最後の著書プレゼント付き! http://123direct.info/tracking/af/620699/Fg9QE9Jf/ 現代ビジネス界の金字塔、7つの習慣DVD講座