2017年10月18日

上司にお願いする作業は分解してから渡す

他の部門で、あまり自分の顔が売れてない(認知度が低い)時、何かをお願いしようとすれば、上司の名前を利用することになります。

ようは上司に、名前と人脈を貸してください、とお願いする形になります。

 「××の案内のメールを発信してください」
 「関係者にトリガになる連絡を出してください」

など。

こういうときに、文面や宛先などを上司に考えてもらうのは、部下としてはちょっと気が利かないと言われてしまうかも。
続きを読む
posted by 管理人 at 07:42| Comment(0) | 仕事術 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年09月14日

複数の仕事を並行して進めるための必須作業

多くのビジネスパーソンはたいてい複数の仕事を持っています。定常業務にしろプロジェクト業務にしろ、1日に一つの仕事だけをしていたなんて言うことは、新人として配属された直後くらいしかないのではないでしょうか。

そんなときに、似たようなタスクがあると、「あれ?済んでたっけ?」とふと頭をよぎることがあります。
続きを読む
posted by 管理人 at 08:47| Comment(0) | 仕事術 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年09月13日

振り返りツールKPT


「振り返り」が重要なことは言わずもがなですが、悪かった点を考えたり、そのために何時間も時間をかけたりすることは本末転倒だと考えます。

 「なぜそんなことをしたのか?」
 「今後失敗しないためには何をどのようにすればいいのか?」

失敗すると、たいてい上司からこういう質問(詰問?)を受けます。

よく会社で「振り返り会」なるものをするのですが、こういう場でもチームに大きな影響を与えたような失敗・トラブルはこういう質問が出てきますね。
続きを読む
posted by 管理人 at 08:46| Comment(0) | 仕事術 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年09月11日

スケジュールで決済のためのバッファを設ける

何かの稟議をとうすためには、上司やそのまた上司、さらにそのまた上司・・・に決済してもらうことが必要です。ところが総じてこうした役職が上に行くほど決済のための時間を取ってもらえなくなります。忙しいんです。本当に忙しくて決済印を押す時間もないかどうかは、そんなに偉くないので知りませんが…(^^;;
続きを読む
posted by 管理人 at 08:42| Comment(0) | 仕事術 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

全体最適トラップを避ける方法




「全体最適」かっこいい言葉ですよね。

かつてはこんな言葉なかったのですが、これが使われ始めたのはどの辺だったのでしょうか。


続きを読む
posted by 管理人 at 04:40| Comment(0) | TrackBack(0) | 仕事術 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
人気ブログランキングへ 上司の指示に従うだけの毎日から抜け出したいなら、 「7つの習慣」で学ぶ事をオススメします。 コヴィー博士追悼企画として今なら、初回DVD50%オフ+コヴィー博士最後の著書プレゼント付き! http://123direct.info/tracking/af/620699/Fg9QE9Jf/ 現代ビジネス界の金字塔、7つの習慣DVD講座