2012年01月19日

王様の耳はロバの耳

まぁ、仕事をしていれば気に入らない人や気に入らないこともあります。腹が立つことも。

ダウンロード.jpgこういったことはため込むと精神的によくないですよね。
実は私もウツになってしまって2か月ほど会社を休んだことがありました。

★−−−−−−−−あなたを天才にするスマートノート P83−
スマートノートをブログや公式サイトでイペント映像による発表をしてから、いろんな人がブログやTwitterで感想を書いてくれました。そしてその中には少なからぬ数の「これ、ひょっとしてウツ治療に使えるんじゃないの?」「私のウツは、この方法でマシになりました」「ウツが治った」という報告がありました。
あ、そうか!
本当にビックリしました。人から指摘されるまで気づかなかった。
そう、私のウッ症状が治ったというか、とりあえず「忘れてしまうほどに軽微になった」 のは、明らかにスマートノートの成果じやないですか!
−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−★


これはマジで効いたのではないかと思ってます。
ただ、単に行動記録を付けて、それを採点する、というだけなのですが、自分はそれに追加して

 その時思ったことを書く

ということもやってました。
思ったことといっても、そんな恰好のいいものではありません。

 ××のバカヤロー!、いい加減にしろ!

なんて悪口を書いていたのです。

ウツで医者にかかったり、モノの本を読んだりすると、「ため込んではいけません」なんてことが書いてあります。

 じゃぁ誰に言うんだ?

って思っちゃうわけですよ。

特に、「あのコンチキショウ!、いつか思い知らせてやるからな! 復讐だ!、復讐してやるっ!」なんて負の感情をそうそう他人にぶつけられるものなら、だれも苦しみませんって。

そこで、ノートです。これは基本的に誰かに見せるものではないので、ここに思いきりぶつけます。

 藁人形を描いて、そこにくぎを刺してやる

なんてこともできちゃいます。

イソップ寓話に「王様の耳はロバの耳」というお話があったと思います。あれも、言わずに我慢していたらきっとおかしくなっちゃったでしょうね。

futta0563s.jpg
★−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−
王様はロバの耳をしてして、それをひた隠にしますが、 いつも髪を刈りに来る床屋は王様はロバの耳である事を知っていて口止めされておりました。
しかし床屋は何時までも黙っている事が出来ず、井戸の奥に向かって「王様はロバの耳」と 大声を出して叫びますが、その声があらゆる井戸の伝わって井戸と言う井戸から「王様はロバの耳」 と聞こえ、皆にロバの耳を知られてしまった王様は「これは皆の意見を良く聞けるように ロバの耳になっている」と打ち明けるお話です。−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−★


◆アマゾンで見る


あなたを天才にするスマートノート


■楽天で見る



ラベル:うつ病 日記
posted by 管理人 at 06:00| Comment(0) | TrackBack(0) | ヒント | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック