2012年06月23日

早寝早起き

以前の記事で、朝の活用というお話を書きました。

今は夜が明けるのが早いので、朝活にはもってこいの時期ですね。
ぜひ習慣化したいものです。

ただ、自分の知り合いで、「朝活をやるぞ」といって失敗した人が多くいます。
やっぱりサラリーマンなので、残業があったり、職場の飲み会があったりして、帰りが遅くなると、翌日は「今日はちょっと無理だな」といって、起床時間を遅くしていまう。そうすると、その次の日も同様なことが起きて、だんだんやらなくなる。

一度やらなくて済ませてしまうと、多くの人はもうできなくなっちゃいます。

■順序が逆
実は、私が朝活ができるようになったのは、順序を逆にしたからです。

多くの人は

  早寝早起き

といいます。「早寝」が先にあるんですね。
だから、

 早く寝られない時には、遅く起きてもしかたがない

になっちゃうんです。

逆です。

 早起き早寝

に考えれば、早く起きるから、その日の活動が早くすみ、早く寝られるようになる。朝早く起きているので、夜早く眠くなるんで、結果的には早く寝る。

かならず、外が明るくなったら起きるがあって、それに合わせて1日の活動が決まるようになれば、自然と暗くなったら寝るが出来るようになります。




ラベル:早寝 早起き 朝活
posted by 管理人 at 07:00| Comment(0) | TrackBack(0) | ヒント | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。