2021年02月01日

GoogleChrome拡張Ferro





Google Chromeを使って素早くWebブラウザの操作をしたい人向けのChrome拡張。




Ferro


Webブラウジングって、大体の場合マウスを使いますよね。

ただ、私は基本マウス操作が嫌いです。
いつも指をホームポジション(人差し指がFとJの位置に来る)においているので、マウスを操作しようとすると手をキーボードから離さないといけません。マウスだけでコントールすればいいのであれば、それでも問題はないのですが、だいたいの場合、

 タブを新たに開いて、そこにURLを打ち込んで

とやるときに、キーボードに手を戻さないといけません。

キーボードに手を戻すときには、また、ホームポジションに戻さないとまともにキーが打てないので、ホームキー(普通はJキーにはちょっと突起がついてますね)を触って探すことになります。この時間が無駄で嫌なわけです。

ただ、キーボードだけでやろうとすると、ALTキーを押して、メニューを出して………と結構手間。

そんな問題を解決してくれるのが、Chrome専用のコマンドランチャーみたいなこのFerroというソフトです。




■常駐ゼロ


通常のコマンドランチャーだと、当然、PC起動時にメモリを確保して常駐しますが、FerroはChromeの拡張アプリなので、Chromeを立ち上げなければ存在しません。つまり、必用な時だけ起動していてくれるというありがたい存在。

■使い方


インストールなどは普通のChrome拡張で簡単なので省略して、使い方ですが、

 http://www.getferro.com/

をみればわかります。

…って省略し過ぎですか。

単純に CTRL+ALT+F を押して、Ferro画面を呼び出して、そこにコマンドを打ちこむだけです。
ほとんど習熟の必用がありません。

使えるコマンドは

Add      セッションに現在のタブを追加
Close     指定されたテキストまたは指定されたタブのドメインと一致しているタブを閉じる
Delete    セッションを削除するか、ブックマーク
Describe   拡張機能やアプリの説明を表示
Disable    拡張機能やアプリを無効にする
Duplicate   タブを複製する
Enable    拡張機能やアプリを有効にする
Extract    新しいウィンドウに、指定したテキストまたは指定されたタブのドメインと一致しているタブを抽出
Homepage   拡張機能やアプリのホームページを開く
Kill     指定されたテキストまたは指定されたタブのドメインと一致しているタブを閉じる
Kill All   すべてのタブを閉じる
Launch    アプリを起動する
Open     保存されたセッションは、ブックマーク、履歴項目、または特別なページを開きます
Options    拡張機能やアプリのオプションページを開きます
Pin      タブをピン止めする
Reload All Tabs
       すべてのウィンドウのすべてのタブをリロードs
Reload All Tabs In Window
       このウィンドウですべてのタブをリロード
Save     指定された名前で現在のウィンドウを保存
Save All   与えられた名前で開いているすべてのウィンドウを保存
Search History指定されたテキストのためのあなたの歴史を通じて検索
Select    タブを選択します
Speak     声を出して指定されたテキストを話す
Uninstall   拡張機能やアプリをアンインストール
Unpin     固定を解除タブ

結構非力なPCでつかってもまったくレスポンス遅延がありません。
手放せなくなったソフトのひとつですので、ご紹介。



■同じテーマの記事

インターネット履歴を定期的にクリアする

インターネットの閲覧履歴は使っていれば結構な量たまってます。まあ、実害があるわけではないので、放置している事が多いのですが、古い PC をバックグランド処理ように運用していると、どうも気になります。以前の記事で紹介した Glary Utilities で時々消してはいるのですが、どうも 100% クリアはしてくれないようなので、「インターネット オプション」から履歴の削除を自動的に実行できるような UWSC ツールを作ってみました。インターネット履歴を自..

アクセスポイント履歴を削除する

いろいろなところで、無料の WiFi アクセスが提供されるようになりました。過去にどのくらいのアクセスポイントに接続したことがあるでしょうか?勝手に接続される私は基本的に無料の WiFi は使わないようにしています。だれがどんなウイルスに侵されているかわからないところに、自分のデバイスがつながって、2次感染をするのを避けるためです。特に海外に行ったときの空港はフリーWiFiがありますが、ここは結構恐ろしいです。ただ、どうしても必要な場合もありますので、全く使わないと..

Windows10に入れる定番アプリ3

仕事の効率向上に欠かせないのが、PC のアプリケーション。これが使いにくいものだったり、ちょっとした誤操作でとんでもないトラブルを出すようなアプリだったら、イライラしますし手戻りも大きいので、これはしっかり選びたいですね。ということで、過去にも紹介してますが、Windows10も普及したことですし、Windows10向け、ということで現在のアプリ環境を再掲します。全てフリーソフト、Windows10動作確認済み(私の環境)。本日は昨日の続きで・テキストファイル・通..

GlaryUtilitiesのプライバシー設定

PCを使っているとだんだんゴミファイルがあちこちに溜まっていきます。それが PC のハードディスク容量や処理性能を圧迫していきます。私は先日紹介した Glary Utilities というソフトを使ってこれを削除するようにしています。GlaryUtilities別にこのソフトを使わなくても、ひとつづつ手でやれば可能ですけど、ファイルはあちこちに散らばっていたり、レジストリに書かれていたりするので、とっても手間です。Glary Utilities なら、履歴だけでなく..

ブックマークを管理する

IEだと「お気に入り」という名前ですが、他のWebブラウザだと「ブックマーク」。これを効率的に管理すると、仕事で必要な情報にわりと簡単にアクセスできるようになります。整理しない、検索するうまい管理のコツは、過去記事整理しないで検索するで書いたように、分類をしようとしないことです。「分類」という方法は確かにヒットすれば、非常に簡単に行き着くことができる方法なので有効ですが、分類の名称をキチンと決めておかないと、正しく処理できません。ですので、私は、ほとんどの情報の管..

チェックしたWebページを記録に残す

このブログでも時々引用しますが、私は何かわからないことがあるととりあえずWebで検索をします。まあその結果、あちこち気になって元の仕事に戻れない、という問題はあるのであまり多様しないようにはしていますが。ただ、せっかく調べていい情報にヒットした時であっても、それを残していないと、また後で同じことを調べることになります。セキュリティガードがあるところではローカルドライブが一番こういう時に、Evernote や OneNote の Web クリップ機能が役に立つのですが..






posted by 管理人 at 04:15| Comment(0) | TrackBack(0) | ハック:PCアプリ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。