2021年03月22日

エクスプローラーの並び順





Windowsをお使いの方ならエクスプローラーはよく使いますよね。

エクスプローラーを素早く起動するためのショートカットは

 Windows+E

これを覚えておくと、すごく便利です。




■ファイルを探す


何かのファイルを探そうとした時、

 エクスプローラーを立ち上げて、
 該当のフォルダへ移動して、
 上からファイルを順番にマウスでなぞりながら…

って探してません?

よくプレゼンをしている時に、「あのファイルちょっと開いて…」みたいな話になると、こうやってフォルダ内を探しまわった挙句、そのフォルダには見つからなくて、「あれ?、どこのフォルダだったけかかな…」とやっているのを時々見ます。
きっと一人で仕事をしている時もそうやっているんでしょうね…。

 時間の無駄です

こういうの見てると「イラッ」と来ます。

ファイルを探す方法は、極力簡単にしておくのがいいのですけど、工夫がないと無駄な時間を過ごすだけになってしまいます。


■日付でソートしておく


どうやって素早く目的のフォルダに行き着くかというと、以前の記事「スケジューラ日誌」に書いたように、記憶は日付がキーになってることが多いです。つまり、

 確かあのファイルは2週間前くらいに書いたよな〜
 一昨日編集したよな…

みたいに。

なので、ファイルも日付がキーになることが結構多いです。
それに、新しいファイルは使用頻度が高く、古いファイルほど使用頻度が低いという法則性(?)があります。

つまり、日付でソートをしておけば、相当な確率で必要なファイルが一番上にあってすぐに使えるということ。

エクスプローラーで編集時刻でソートしておくためには、一旦何かのフォルダを開いて、時刻順に並べ直して

 「ツール」→「フォルダオプション」→「表示」→「フォルダに適用」

とやってやると、次から自動的に同じ表示順で表示されます。





■最近使った項目を利用する


直近開いたことがあれば、スタートメニューから「最近使った項目」からファイルがたどれます。
ただ、いちいち

 「スタートメニュー」→「最近使った項目」

とやるのではなく、エクスプローラーで直接開いちゃいましょう。

まず、スタートメニューを開、「最近使った項目」を右クリックすると「送る」という項目が出てきて、そこに「デスクトップ(ショートカットを作成)」という項目がありますので、これをクリックします。
そうするとデスクトップに「最近使った項目-ショートカット」が出来ますので、右クリックしてそのプロパティを開いて、「ショートカットキー」に「ALT+SHFT+E」とかを割り当ててしまいます(「ショートカットキー」のとなりのテキストボックスをクリックしておいて、ALT+SHIFT+Eを押す)。

これで次からは、いきなりALT+SHIFT+Eを押すと、「最近使った項目」が表示されるようになります。

同じように、「最近表示した場所」もショートカットキーを登録しておくと便利です。

以前「整理しないで検索する」で書いたように

  Windows+R
  Shell:Recent

と入力してもいいですけど、キーボードが苦手な人にはきつかったかも、ですね

■メールに添付する


これは、事前準備がいるので、ちょっと手間ですが…。
ちょっとなにか気になったファイルは、自分宛にメールに添付して送ってしまう、という方法。

最近のメールソフトは、検索も早く添付ファイルの中身まで探してくれるものが多いので、メールに添付した上で、とりあえず思いつきそうなキーワードをメール本文に書いて、自分宛に送っておけば、ファイルはなくなりません。メールの表題は面倒なので、ファイル名にしちゃいます。

これのメリットは、共有フォルダなどだと、何らかの拍子に削除されてしまったり、更新されたりするのですが、一旦自分にメールしてしまえば、永久にその時の状態が残ります。
逆に言うと、誰かが更新しても、その更新は反映されないところはメリットでも有り、デメリットでもあります。なので、メールに添付するときには、そのもとのフォルダへのパスも書いておくと最新の情報にもアクセスがしやすくなります。

逆にデメリットは、すぐにメールボックスがいっぱいになっちゃうことでしょうか。
私はアウトルックがアホなので(会社ご指定なのでしかたがないんです)、MailStoreという別ソフトでアウトルックのメールを検索させてます。5年分がたまってますが、遅くとも30秒〜1分くらいでは検索してくれます(時々、検索式が複雑すぎて検索できない、とわがままを言う時がありますが…)

メールに添付しない時でも、ショートカットを自分宛にメールしておく(ファイルへのパスを本文に書いて自分宛にメールする)と、自分の好きなキーワードで検索ができます。

■検索する


これも以前の記事「整理しないで検索する」で書いたように、自力で探そうと思うとある程度ファイル数を抑えたいために、フォルダを分けざるを得ません。フォルダを分けるから、探すのが大変になります。探すのは検索ソフトに最初から任せてしまうのが一番。

コンピュータだもの、ちょっとしたことなら人間より圧倒的に早いです。

いまだ、

  JGREPER
  Everything
  UltraSearch

のお世話になってます。

■ファイルを探すときの手順


ファイルを探すときには、上記のような順番で探すと早いです。
簡単にまとめると

 ・ここ1週間くらいで使ったファイルなら「最近使った項目で」
 ・あとで使いそうだと思ったら、ファイル自体かファイルへのショートカットを自分宛にメールして
 ・それでもダメなときは、広域検索ツールで

とどんどん切り替えていって使いましょう。
いつまでも、「見つからない……」と探しまわっていると、時間が無駄なので、ちょっとやってみてダメならどんどん次の手段に移るというのが精神的にもいいみたいです。



■同じテーマの記事

有給後の大量メールを効率的にする処理する方法1

私の場合、1日に数百通のメールを受け取ります。もちろん、全社的に休みの場合は発信する人もお休みなのでメールはそれほど多くありませんが、有給を使って勝手に連休を作ったりするので、次の出社をしたときに千件を超えるメールが溜まってたりします。年に1度位は1週間まとめておやすみとかするので、このときには数千件。そうすると、メールの処理だけで相当の時間を取らないと、自分のタスクを始められません。もしかしたら、そのタスクは状況が変わっているかもしれないので…大量のメ..

Excelの小技:2つのウインドウで開く

Excelで2つのファイルを見ながら作業する時がありますよね。比較するときとか。Excelは普通に開くと、ファイルを子ウインドウとして開いてしまって、親になるExcelは一つだけになります。PCに2つのモニタがつながっていて、そこで2つのExcelを比較しようとすると、モニタの大きさが違うので、どうしてもひとつのモニタにしか表示できません。※むりやり2画面にまたがる大きさにするという方法もなくはないですが。そこで、こういうシチュエーションにあうように、2つの Exce..

CapsLockキーを活用する

Windows PCを操作する上で、マウスは欠かせないものですが、私は作業効率が落ちるので、極力マウスは使わない方針でいます。たとえば、メールソフトは、メールのフォルダ、メール一覧、メールの内容と最低でも3つのウインドウ(ペイン)が存在していて、これらを行き来するのに、マウスを使うということは全くありません。TABキーで移動します。このような作業をしていると多用するのはALTキーWinキーCTRLキーの3つ。そうなると、押しやすさというのは重要な要素です。..

エクスプローラで所定のフォルダを開く

PCを使っていると、エクスプローラを立ちあげて、そのフォルダのファイルを操作するという事がよくありますよね。Windowsの場合、Win + Eでエクスプローラが立ち上がるので、これおぼえておくと便利です。特定のフォルダをすぐに表示するしかし、特定のフォルダをすぐに表示するのは簡単ではありません。たとえば、デスクトップを表示するにはC:\Users\xxxxx\Desktopへ移動する必要があるのですが、Win + E を押す"ローカル"と入力..

ジャンプリストとショートカット

目的のファイルを素早くひらく方法会社で他の人のPCをみたりすると、よく見かけるのは、デスクトップにおかれた山のようなショートカット。数十個もデスクトップの壁紙が見えないほど並んでます。なかには、ショートカットが入りきらないので、デスクトップショートカットをスクロールできるようにして、スクロールしながらショートカットを探してたりします。まぁ、それでも、本体のあるフォルダを探しまわるよりもいいのかもしれませんが、「ん〜。残念!」とも…。ちなみに、(自慢ですが)私はデスク..

有線LANを優先する設定

最近の多くのオフィスでは多分無線LANでネットワークに接続することができるようになっているとおもいますが、有線LANが不要になったかというとそういうことはなくて、やっぱり速度の面から言っても有線LANは必須。ところがWindowsの初期値だと無線LANが有線になっている設定になっている場合があるみたいです。時々大きなファイルをコピーしているとやたら遅いので気になって、タスクマネージャーで見てみると、有線LANで接続しているのに無線LANを使ってファイルの送信をしている..






posted by 管理人 at 04:00| Comment(0) | TrackBack(0) | ハック:PCアプリ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。