2015年06月25日

集中力を高める環境の作り方2:机の上にはなにもおいてはいけない




私はすごく気が散ります。ある瞬間とくていのプロジェクトのことを考えていたかと思うと、次には、未読のメールをチェックしていたりします。

 「集中力がない

たしか、子供の頃学校の先生にも言われた覚えがあります。

Yahooの質問箱などでも、こういった悩みを抱えた人が見えるようで、ときどき質問がでてますね。
ちょっと集中力を保つを保つための私の方法について、ご紹介します。

■机の上にはなにもおいてはいけない

前回の記事で、『エンジニアのための時間管理術』という書籍にあるアドバイスを紹介しました。

この中で、物理環境に関する部分を再掲します。

★P16〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓

周囲が散らかっていると、目の注意がそれ、さらに脳の注意がそれてしまいます。

まず、数分間、机の上を片付けてください
個人的なことですが、筆者は机の上を片付けるのが非常に苦手なので、オフィスを整頓するためのモットーを定めています。

 迷ったときは捨てる

そして、以下の手順に従います。

 1.ファイルにとじてもよいものはそうする。
 2.未処理の仕事は積み重ねて、すぐに取りかかれるようにする。
 3.残りのものはすべて、「今から 3 か月たっても開かれなかった場合は、捨ててよし」と書いた大きな封筒に人れ、封をする。
  3 か月後、中身を見ずに封筒を捨てるには、とても勇気がいるでしょう。中身についてあれこれ考えたり、あとで必要になるかもしれないとぐずぐず悩んだりしないことが肝心です。
  封筒を捨てる決意をしたら、以下のモットーを繰り返します。

 迷ったときは捨てる

Thomas A. Limoncelli(著) 『エンジニアのための時間管理術
――――――――――――――――――――――――――――★


■捨てなさい

本書『エンジニアのための時間管理術』であるように、「もしかしたらあとで必要になるかもしれない」という資料は結構机の上やレターボックスに残ります。

これ永久氷河のように残るんですよ。

だからといって、本書にあるように、勢い良く「捨てなさい」と言われると、やっぱり勇気が出ない。

現実問題として、本書の筆者が言っていることは正しいです。経験的にも、1ヶ月使わなかった資料はほぼ永久に使わない。ただし、非常にまれに使うことがある

この「非常にまれに」というのがクセモノなので、なかなか捨てられません。

ならば、場所を取らないところに移動してしまえばいい。ということで、

 廃棄は2週間後
 捨てる技術

で紹介したように、全部スキャナしてPCの中に放り込んでしまうのが吉。

■机の上になにもおいてはいけない

机の上には、レターボックスとPC、デスクライト、ペン立て、デスクトップ付箋以外のものはありません。

どうするかというと、

 ・スキャナで取り込んで捨てる
 ・引き出しに入れる

の二択。

この作業は、1日の中で、昼の休憩直前、または午後イチと夜帰る前の2回だけやります。
時間的には10分もかかりません。

他の時間でも、気になる時はあるので、気になったら「やる」ようにしています。気になってしまうと、いつまでも「気がかかり」になってしまうので。ただし、絶対にやるのは上記の2つの時間。

すくなくとも毎日必ずやることにしておかないと、資料やメモがたまって、片付けるのがだんだん面倒になります。それよりも綺麗になっていることを常に維持するという意識でいきましょう。
ニューヨークで地下鉄を綺麗にしたら犯罪が減ったのと同じ心理現象ですよ、きっと。

ただし、引き出しも無限ではないので、連休前に古いものは捨てるようにしています。




■参考図書 『エンジニアのための時間管理術

本書はシステム管理者、ネットワーク管理者を中心にしたエンジニアのための実践的な時間管理術を紹介する書籍。
著者が考案した「サイクルシステム」と呼ばれる方法を使って、作業リスト、スケジュール、さらに仕事とプライベート双方の長期的な目標を管理する方法を解説する。

長期的に行うプロジェクトとすぐに行う必要がある割り込み作業の優先順位を整理し、ストレスの少ない、充実した一日を送ることを可能にすることでしょう。
上司とのコミュニケーション、文書化の進め方、作業の自動化などシステム管理者が必要としているノウハウを紹介していることも特徴です。

OSのパッチ適用に技術調査、SOX法対応と、日々仕事に追われるITエンジニア。
その限られた時間を有効活用するためのテクニックを解説する。手帳や PDA でスケジュールを管理する方法やタスクリストの書き方など、ビジネス全般に共通するトピックが多いものの、ITエンジニアの視点から、システムの開発・運用管理業務に即したノウハウも盛り込んでいる。面倒な管理作業をスクリプトで自動化する方法などを、サンプル・コード付きで紹介している。

本書はオライリー・ジャパンの紹介ページで、第5章、第13章が無償公開されています。
読んでみてください。




◆アマゾンで見る◆◆楽天で見る◆◆DMMで見る◆

エンジニアのための時間管理術
著者 :Thomas A. Limoncelli

エンジニアのための時間管理術
検索 :最安値検索

エンジニアのための時間管理術
検索 :商品検索する



●関連 Web
 エンジニアのための時間管理術:オライリー・ジャパン
 エンジニアのための時間管理術―GoogleBooks
 エンジニアのための時間管理術、自動化に関するまとめ
 スケジュールを「炎上」させないための時間管理術 - ITmedia

●本書を引用した記事
 打ち合わせ時間を決めるための打ち合わせ
 大切な物を置かないとなくさない
 集中力を高める環境の作り方3:アプリを閉じる
 集中力を高める環境の作り方2:机の上にはなにもおいてはいけない
 集中力を高める環境の作り方1:集中力を保つ方法
 メールの自動受信はオフにしておきなさい
 マニュアルを作る
 まとまらない考えをまとめる方法
 効果を見るならひとつづつ変えなさい
 マニュアル・ガイドライン・モットー2
 マニュアル・ガイドライン・モットー1
 エンジニアのための時間管理術
 長期休暇でリフレッシュする2:仕事を忘れてリラックスする
 長期休暇でリフレッシュする1:長期休暇を自分だけ長くする

●このテーマの関連図書


プロダクティブ・プログラマ-プログラマのための生産性向上術(THEORY/IN/PRACTICE)

プログラマが知るべき97のこと

アプレンティスシップ・パターン―徒弟制度に学ぶ熟練技術者の技と心得(THEORY/IN/PRACTICE)

CleanCoderプロフェッショナルプログラマへの道

カンバン仕事術

SOFTSKILLSソフトウェア開発者の人生マニュアル





■関連する記事

打ち合わせ時間を決めるための打ち合わせ

何かを決めたいのだけれども、意思決定者がつかまらない、関係者のスケジュールが合わない。たいていプロジェクトの関係者が増えると、スケジュールが遅れる理由の隠れたトップがこれです。上司を捕まえるためのスケジュール上司と定期的に会う筆者には、上司と「直接あって話す時間」が必要です。いかに独立心の強い筆者でも、限界があります。上司とのミーティングをスケジュールすることは、大きな時問の投..

集中力を高める環境の作り方3:アプリを閉じる

私はすごく気が散ります。ある瞬間とくていのプロジェクトのことを考えていたかと思うと、次には、未読のメールをチェックしていたりします。「集中力がない」たしか、子供の頃学校の先生にも言われた覚えがあります。Yahooの質問箱などでも、こういった悩みを抱えた人が見えるようで、ときどき質問がでてますね。ちょっと集中力を保つを保つための私の方法について、ご紹介します。アプリを閉じる前回の記事で、『エンジニアのための時間管理術』という書..

集中力を高める環境の作り方2:机の上にはなにもおいてはいけない

私はすごく気が散ります。ある瞬間とくていのプロジェクトのことを考えていたかと思うと、次には、未読のメールをチェックしていたりします。「集中力がない」たしか、子供の頃学校の先生にも言われた覚えがあります。Yahooの質問箱などでも、こういった悩みを抱えた人が見えるようで、ときどき質問がでてますね。ちょっと集中力を保つを保つための私の方法について、ご紹介します。机の上にはなにもおいてはいけない前回の記事で、『エンジニアのための時..

集中力を高める環境の作り方1:集中力を保つ方法

私はすごく気が散ります。ある瞬間とくていのプロジェクトのことを考えていたかと思うと、次には、未読のメールをチェックしていたりします。「集中力がない」たしか、子供の頃学校の先生にも言われた覚えがあります。Yahooの質問箱などでも、こういった悩みを抱えた人が見えるようで、ときどき質問がでてますね。ちょっと集中力を保つを保つための私の方法について、ご紹介します。集中力を保つ方法..

メールの自動受信はオフにしておきなさい

私はある作業をしていても、他のことがつい気になってしまうタチです。それで、デスクトップ付箋 など、集中力を削がない方法をいろいろ考えてます。PCのポップアップを停止する集中力を削ぐひとつの要因が、PCでのいろいろな通知。・さんからメールが届きましたよ・さんがあなたに IM を送っています・さんがラインで音声通信を要求しています・××の時間です!まぁ、いろいろうるさいこと。こういうのを止めるだけで相当に集中力..

元の場所に戻る

PCが仕事の中心にある人は、いつもこんなことをやっているのではないでしょうか。元の場所に戻るソフトウュア開発者は、絶えずファイルシステムの中を動き回ります。あちらで JAR ファイルにアクセスした後、そちらに何かのドキュメントを探しに行き、次はあちらからこちらまでコンパイル済みファイルのコピー、または、そちらのディレクトリに何かのインストール…。そんな具合の作業が続きます。..

マニュアルを作る

あなたの手元には、あなたの仕事のやり方を書いた資料はどれだけあるでしょうか?これ意外に持ってない人が多いんですよ。毎日あれだけ仕事をしているのに、どうやって仕事をしているのか、何も書いてない。つまり、あなたの頭のなかにだけあるわけですね。仕事を効率化する最良の方法以前の記事でも何度か書いてますが仕事の効率化の最良の方法は他人にやらせることです。あたり前ですね。自分は何もしなくても結果が出てくるのですから。でも、どうやってやっているのか表現できないものを他人にやって..

スケジューリング7つのコツ

本日は、さらっとスケジューリングの7つのコツについてコツ1.スケジュールは手段と心得るスケジュールに予定を書くこと自体が、目的、となっていないか?あくまで仕事を円滑に進めるための"手段"なのだから、時間と場所を記入するだけではなく、必要な資料作成の時間や移動時間も予定に落とし込むのが上級者。コツ2.調査→準備→実行の3ステップでどんな目標でもその過程を調査、準備、実行の3つに分類し、具体的に計画することで達成が可能になる。特に長期プ口ジェクトで各段階で必..

結果の成否を検討せずにコミットメントしてはいけない

交渉事において、結構マズイと思われることがコトの成否を考えないままコミットメントすることだと考えてます。意思決定は失敗する印象管理人間は失敗を認めたがらないものだ。誰だって首尾一貫した人物だと見られたいし、行動の筋が決まっていれば、前までの行動へのコミットメントも強まるのである。組織間の相互作用でも個人間の相互作用でも、そこにおける一貫性は社会のなかでは強力に再強化される。バ..

上司になったら部下の人生設計を支える覚悟をする

管理職になって、一番神経を使うのが、部下評価と業務の割り振りです。もちろん、成果は出さないといけないので、成果を出せる人・優秀な人に、もっとも重要な役割を割り振ります。だからといって、新人やまだ経験が浅い人に大きな仕事を与えて、失敗や成功をいろいろ体験させるということもしていかないと、部下が成長しません。成長が止まってしまった人に対しても、その人のスキルレベルに合った仕事を振らないと行けませんし、再び成長してもらえるようなモチベ..

効果を見るならひとつづつ変えなさい

私の専門はシステムやプログラミングだったりしますが、何かの改善をするときも、同じことに気をつけてます。幾つもの変更を同時に加えてはいけない原因と結果の法則本のタイトルではありませんが、何かのアクションを起こせば、それに対して結果が出ます。つまり、何かの変更を加えることという原因があってより良くなった/悪くなったという結果があるわけですね。ところが、2つ以上、同じ結果をもたらす変更を加えてしまうと、どちらの原因が良かったの..



■同じテーマの記事

捨てるって気持ちいい

過去記事で、整理整頓については何度か書いていますし、仕事のポイントを書いた記事や書籍でも重要だと書かれています。本日ご紹介する『めんどくさがりでもうまくいく時間術』でも書かれていますが、すごくわかり易い文章だったのでちょっとご紹介。"めんどくさがり"と "整理できない" のシンクロ率はものすごい高さです。おおざっばで雑な人は、自分の部屋、会社のデスク、 PC のデスクトップもモノ..





posted by 管理人 at 08:41| Comment(0) | TrackBack(0) | 時間術 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。