2018年05月21日

PC操作を早くする1:ブラインドタッチを練習する





過去記事で、キーボードショートカットなどについて時々触れてきましたが、本日はその基本中の基本。
キーボード操作について、ご紹介したいと思います。




■何はともあれブラインドタッチ


Windowsを初め、Linuxでも、MACでもキーボードは必須です。
しかしこれらには、入力を簡単にするデバイス、つまり、マウスがついてます。

これは、グラフィカルユーザーインターフェースといって、画面のあるところに画像をおいておいて、それをクリックするとほとんどの事ができてしまうというスグレモノのインターフェイスなのですが、これを多用すると、PC操作のスピードは上がりません。

ウインドウなどを操作する作業というのは、仕事で言えば、資料を出す、資料を片付けるといった作業に相当していて、実際の成果つまり仕事のコンテンツを作っているわけではないです。もちろん、図を書くとかの作業はマウスのほうが効率がいいですが、多くの人のほとんどの時間は、テキストを入力するという作業に費やされているのではないでしょうか。

それをスピードアップするためには、自己流のやり方ではある程度までは行きますが、1分間に100文字以上にはなりません。

やっぱり、過去のいろんな人達が開発してきた究極の入力方法

 ブラインドタッチ

が必要です。

これができないという方は、是非思い切って練習を始めてください。一時的には効率は落ちますが、ちょっと練習すれば元のレベルには戻りますし、入力ミスも格段に減ります。

基本は、FキーとJキーに両手の人差し指を置いて、そこから順に指を揃えておいていきます。その上下のキーはそれぞれの最短のところにある指で押すことになりますが、指を動かす角度を体が覚えてしまえば、もうキーボードを見ることはなくなります。画面だけを見ながら入力が進んでいきますので、気がついたら変な文字が途中で入っていて、入力をし直すとかいう作業が全くなくなります。

ちなみに、私は本を書き写すときは、モニタすら見ません。
本だけを見て本に書いてあることをどんどん書き写していきます。なれると結構デキるものだし、視線が移動しないぶん非常に高速に本を書き写すことができます。




■上達のコツ


上達のコツのポイントは3つ。

 ・キーボードを見ない
 ・キーを押す指のルールは絶対に守る
 ・繰り返し練習する

たったこれだけ。

■ブラインドタッチ練習ソフト


なにもアプリをインストールする必要はありません。Webブラウザさえあればできる練習ツールが数多く存在します。

 ブラインドタッチ練習無料ゲーム・習得への道
 http://www.gosign.ne.jp/blind/index.html

 Flashタイピング 寿司打 - SushiDA - - Neutral
 http://typing.sakura.ne.jp/sushida/

 e-typing
 https://nanapi.jp/jump?url=http%3A%2F%2Fwww.e-typing.ne.jp%2F

 元気・やる気が出る言葉 タイピングゲーム
 https://nanapi.jp/jump?url=http%3A%2F%2Fwww.spitz8823.com%2Ftyping%2Fdaken-joukyuu04%2Ftype.cgi



■関連する記事

スタートアップアプリを遅延起動させる

PC の再起動をすると、つぎに使える状態になるまでに結構な時間がかかります。これは、PC を使い続けているとドンドン悪化します。特に Windows はこれがひどくて、さらに、ちょっとしたお試しでアプリを入れるたびにさらに悪くっていくような気が…。Windows で基本機能だけ最初に立ち上げるWindowsには StartUp というフォルダがあって、ここにファイルを登録しておくと、Windows 起動時に勝手にアプリを立ち上げてくれます。特に常駐してな..

エクスプローラでワンキーで希望のフォルダにジャンプする方法

エクスプローラとファイラーだと一番違うのは、いろんなショートカットキーを定義したり、特定のフォルダに簡単に移動できるような設定ができることでしょうか。エクスプローラはある特定のフォルダに移動するのに、そのドライブを開いて、フォルダツリーを順番にたどっていくか、お気に入りなどに登録しておくかしておかないと移動はできません。一方で、ファイラーを使うと、CTRL+なにか のキーで一発でよく使うフォルダに移動できたりします。エクスプローラでショートカット集のフォ..

Excelで面倒な繰り返し作業を簡単にするF4キー

Excelの作業で、繰り返し同じ操作をすることがけっこうあります。たとえば、コピーしたセルを何回も貼り付けたり、感覚を空けて色を塗ったり、何回も罫線を引いたり…一回一回操作するのは結構面倒なのですが、「前の作業を繰り返す」ショートカットを活用することで、劇的に作業がはかどります。前の作業を繰り返すたとえば、複数のセルに同じように色を付けたいような場合。連続したセルなら、範囲指定して、リボンから色付けを選べばいいですが、飛び飛びのセルにやろうとすると目的..

列幅の異なるセルを同じシートに表示する方法

Excelでレポートを書くときに、列幅の違う表を同じシートに表示したいときってありますよね。ところがエクセルは途中からセルの幅を変えることが出来ません。勢い、こんな形になります。よく見る作戦よく見るのは、2つの表を横に並べてしまって、同じ列に異なる幅のセルを持ってこないようすること。確かに渡しもくやります。この方法は、上で書いたように、列数が大して多くない表なら有効です。あまり考えなくてもいいし。ただし、列数が大きくなると画面に収まりきらないので、下手..

記憶の10の基本原則

一度聞いただけなのに案外記憶に残っていることと、何度聞いても覚えられないことってあります。その違いは何でしょうか?記憶の力を高めるものマインドマップはもともと記憶の研究の中で生まれたものらしいので、記憶をするというテーマで書かれているものが結構あります。ここでご紹介しているものもそのひとつ。記憶の力を高めているのは、大きく・初頭効果、新近効果・連想・興味があること・繰り返しなのだそうです。..

たった1秒で相手の好感を得るボールペン操作術

会議や簡単な打ち合わせなどを初めてとして、誰かと話をするときに最初に何をしますか?自分の机で人と話をするときも含めて、私はまず、メモ帳(ポストイットですが)の近くにボールペンを出して、芯を出した状態で近くに置きます(手に持ったままということもよくありますが)。話を聞くときの姿勢ちょっと気になるときがあるのですが、打ち合わせ場所に入ってきて、PC やノートを置き(広げるわけではなく閉じたまま)座って、そのまま腕組みをして、開始の合図を待つ人がいます。ツワモ..



■同じテーマの記事

TABキーは薬指で操作する

過去記事で何度か「ブラインドタッチのススメ」みたいな記事を書いてます。PC操作を早くする1:ブラインドタッチを練習する多くのブラインドタッチの練習本やツールにはアルファベットや数字キーを素早く押す方法は書いてありますが、その他のファンクションキーについては触れてません。おそらく「これだ!」って言う方法がないんだろうと思いますが、「私が効率がいい」と思っている方法をご紹介します。TABキーは薬指で操作する通常ホームポジションに指をおいたときに、TAB に..




posted by 管理人 at 04:05| Comment(0) | TrackBack(0) | ハック | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック