2016年03月10日

ゴミ箱を好きになる




 仕事の「基本のキ」は整理整頓です!

って、よく言われるけど、机の上には昨日食べたお菓子の包み紙が…。

■大掃除・小掃除


やることが多すぎると、集中力が落ちます。「あれも心配、こっちも心配」ウロウロしてしまってムダな時間を使います。行動のペースが落ちてしまいます。
毎日の貴重な時間を浪費していきます。

モノやコトが多いというのは、それだけで罪悪。

ゴミ箱を好きになると、仕事の生産性が格段に上がります

会社に行って、席に座ったら、まずゴミ箱を足元に引き寄せておきましょう。

「大掃除」は年末にやるものではなく、毎週やることを目標にしましょう。
「小掃除」はタスクが終わるごとに。

仕事場の机の内側にウエットティッシュハンディモップを置いておきましょう。


■小掃除をしよう


ひとつのタスクが終わったら、机の上をたいらにしてください。

資料は引き出しや棚に移動。

机の上にこぼしたお菓子のカス、コーヒーの雫はウエットティッシュで拭き取りましょう。
私は昔人間なので、雑巾が愛用品ですが…。雑巾は濡らさないと役に立ちません。使ったらゆすがないといけません。

大抵の人は面倒くさいのでやらなくなります。

だからウエットティッシュがおすすめ。

濡れてるので、綺麗に拭き取れます。抗菌のウエットティッシュもありますので、それを使えばバイキンも取れて綺麗さっぱり。

汚れているところを拭いたら、ハンディモップで机全体を撫でましょう。
髪の毛やホコリも綺麗になります。

ゴミは即座にゴミ箱へ。
遠くにあると、つい「後でまとめて…」とか思うので、かならず、手の届く範囲に小さなものを置きましょう。
私は、針金のハンガーでコンビニのレジ袋を広げて置けるように加工しました。

 レジ袋ハンガー

これをマグネットクリップで机の裏側に貼り付けてあります。

ハンディモップもマグネットクリップで机にくっつけちゃって、ちょっと手を下に伸ばせばぱっと取れる位置に。

■大掃除をしよう


毎週金曜日、退社前には大掃除をしましょう。

机の中の資料、「後で使うかも…」は99%使いません。大丈夫。他の人も同じように持ってますって。
一旦見返して、紙は全部スキャナに通しましょう。スキャナが終わったら次はシュレッダーに通しましょう。
以上終わり。

名刺も絶対に入りません。くれた人には申し訳ないですが、シュレッダー行き。
ただし、スマホで裏表を写真にとっておいてください。あとはGoogle君が管理してくれます。心配なら、PCの名刺というフォルダに。

自宅では、日曜日が大掃除の日です(月曜日がゴミの日なので)。
ゴミ袋を持って、あっちを広げこっちを広げて、「絶対いる!」モノ以外は捨てましょう。

 リサイクルできるかも…、バザーに出せるかな…

幻想は捨てましょう。リサイクルショップに行く暇があったら、小説の1章でも読んでいたほうがよっぽど楽しいですよ。

 「あんなにお金を出したのに、たったの100円?」

くたびれるわ、がっかりするわ…。

ゴミ袋を持って行くと、ゴミ袋をとっておく気にはなりませんよね。使わないと。
だから、ゴミ袋と掃除機をもってきましょう。あとには引けないように。

すっきりすると効率が上がります



posted by 管理人 at 05:39| Comment(0) | TrackBack(0) | 仕事術 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。