2017年12月26日

爆速で目的のフォルダを開くショートカットフォルダを作る

仕事の資料を作ったり参照したりするとき、エクスプローラを使いますよね。私の場合はファイラーですが。

そのフォルダにどうやってたどり着きますか?

そのドライブのルートや今開いているフォルダから、フォルダを順番に辿って行って、目的のフォルダにたどり着くような操作をしているなら、高速化の余地がいっぱいあります。

■ショートカット


Windows を使っている方ならショートカット(ショートカットキーではなく、ファイルやフォルダへのショートカット)をご存知ですよね。

まあ、同じようなものは Windows じゃなくてもありますが。

これを使えばいいんです。どこにいてもショートカットを作っておけば、いきなりそのフォルダやファイルを開けるようになります。

個人の PC の中ならそれほど深いフォルダは作らないかもしれませんが、共有フォルダや Windows のフォルダ(マイドキュメントフォルダなど)は結構階層が深くなります。

たとえば、「最近使ったファイル」のフォルダは

 C:\Users\(ユーザ名)\AppData\Roaming\Microsoft\Windows\Recent

と、エクスプローラを開いた状態からだと、8回 クリックしないとたどり着けません。

会社で使っているサーバの個人フォルダや特定のフォルダならもっと深い階層の中です。

これを

 Recent.lnk

というショートカットをデスクトップに作っておけば、1回のクリックでたどり着けるようになるわけです。


■ショートカットを集める


ただし、そのショートカットが置いてあるフォルダがアクセスしにくいところにあれば本末転倒です。

例として「デスクトップに置く」という例を出しましたが、実はあまりオススメではありません。デスクトップにいろいろなものを置くと、それだけで注意が削がれて集中力がなくなるからです。私だけかもしれませんが…。

そこで、どこでもいいので ShortCut というフォルダを作るといいです。
オススメは、お気に入りフォルダにおくか、お気に入りフォルダそのものを ShortCut フォルダとして使ってしまうこと。

エクスプローラでは「お気に入り」というのが左側のツリー表示のところの一番上に表示されるようになっています。

ここにおいておけば、エクスプローラからなら2操作で目的のファイルやフォルダにたどり着けるようになります。

■キーボードで操作できるようにする


方法は2つあります。

●ツールバーに ShortCut フォルダを登録する
ひとつはツールバーに上記で作ったフォルダを登録してしまう方法。

ツールバー(Windowsのアイコンがある画面の下側のやつです)を右クリックして、

 ツールバー(T) → 新規ツールバー(N)

と辿ります。そうするとフォルダを選択するダイアログボックスが出るので、ここで作成した ShortCut フォルダを登録すれば、タスクトレイ(右下のアイコンが一派並んだやつ)のすぐ左に、"ShortCut" という名前が表示されます。

このときに ">>" のアイコンをクリックするか、

 WIN+B、SHIFT+TAB

と押してやると登録しているショートカットが表示されます。

この操作を AutoHotKey などに登録しておけば一発操作が可能になります。

●環境変数PATHに登録する
ちょっとかっこいいのが、このやり方。

先程作った ShortCut フォルダを環境変数 PATH に登録します。

環境変数の登録のやり方は詳しくは調べてみてください。
簡単に言うと、

 エクスプローラ → コンピュータを右クリック
  → プロパティ → 設定の変更
   → 詳細設定タブ → 環境変数(N)

です。

上側、下側2つの環境変数が設定できるところがありますが、上側は現在のログインユーザにのみ適用される環境変数で、下側はすべてのユーザに適用される環境変数です。

上側ならまだ PATH という環境変数はないかもしれませんので新規作成してください。

 環境変数    : PATH
 追加する文字列 : ShortCut のフォルダ

を登録します。すでに環境変数 PATH があるときには、半角セミコロン;で区切って最後に追加してください。

このときのコツは、ショートカットの名前を短いものに変えておくことです。
たとえば、"お気に入り" フォルダへのショートカットを作った場合には、

 お気に入りへのショートカット.lnk

みたいな名前になってますので、これを "oki.lnk" みたいに簡単にタイプできる名前にしておくことです。英数字が簡単ですよ。

ここまで準備したら、

 WIN+R

を押して、"名前を指定して実行" のダイアログボックスで

 oki

ってタイプしてリターンキーを押してください。

ほら、一発でお気に入りフォルダが開くでしょ。


◆このテーマのおすすめ図書


仕事の成果がみるみる上がる!ひとつ上のエクセル大全

■同じテーマの記事

スタートメニューによく使うファイルをピン留めする(Windows10)

Windows7までは、よく使うファイルをスタートメニューに入れることができました。ところが Windows10 になってから、スタートメニューの構造が変更されてしまって、スタートメニューにファイルを入れることができなくなってしまいました。Windows7 同様、ジャンプリストにはピン留めできるのですが…レジストリでショートカットのピン留めを設定するいろいろ調べてみたら、ファイル自身はスタートメニューに入れられませんが、ショートカットならピン留めできるこ..

早歩きするとよく眠れる

私は結構歩くのが早い方です。道を歩いていて、後ろから来た人に追い越されたということがあまりなく、追い越すことが多いので、多分早い方なのだろうなのだろうと思っているだけですが。この「早歩き」結構健康や睡眠にいいそうです。早歩きすると体温が上がる本書『脳を活かす!必勝の時間攻略法』によると、体温で昼間と夜間で差があると、夜ぐっすりネられるそうな。昼はバリバリ、夜はぐっすり!..

スマホ自炊にはスタンドが必要

私は殆どの本は電子媒体で読んでます。まず価格から見ても電子媒体が有利ですね。でも一番ありがたいなあと思うのは、どれだけ大量の本を持っていても 300グラム(Nexus7)。ちなみに、私の環境ではクラウドに2000冊くらいのビジネス書があります。さっきこの記事を書くために数えたら、小説やマンガを含めると…。これが無料で保有できる(ネットの通信費はかかりますが)。本日は、紙媒体の本を電子媒体にする、いわゆる自炊の方法について。本を取り込む方法本を取り込む方法..

有給後の大量メールを効率的にする処理する方法2

前回、有給明けに大量にたまったメールを素早く処理する方法として、本当に必要なメールをどうやって抽出するかについてご紹介しました。その方法とは、・機械的に振り分けをする・表題だけで振り分ける・スレッド表示で最新のメールだけをみる・読んだら削除または完了フォルダへ移動するです(詳しくは前回の記事を参照してください)今回は、抽出したメールをどうやって素早く「処理済み」にするかについて書いてみたいと思います。簡単にまとめると、・操作はワンキーで行えるよう..

有給後の大量メールを効率的にする処理する方法1

私の場合、1日に数百通のメールを受け取ります。もちろん、全社的に休みの場合は発信する人もお休みなのでメールはそれほど多くありませんが、有給を使って勝手に連休を作ったりするので、次の出社をしたときに千件を超えるメールが溜まってたりします。年に1度位は1週間まとめておやすみとかするので、このときには数千件。そうすると、メールの処理だけで相当の時間を取らないと、自分のタスクを始められません。もしかしたら、そのタスクは状況が変わっているかもしれないので…大量のメ..

電子書籍リーダーGooglePhoto

スマホやタブレットで読む自炊本リーダーとしていろんなアプリが公開されてます。私はビジネス書の場合には、主に Acrobat Reader(Android) と SideBooks(iphone)、Kindle、マンガや小説なら、PerfectViewr(androiod)だったのですが、最近はスマホに入っているだけで、めったに使わなくなりました。GooglePhoto を使うようになったためです。GooglePhotoのメリット自炊本(電子書籍)リーダー..

posted by 管理人 at 08:54| Comment(0) | PCアプリ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

人気ブログランキングへ 上司の指示に従うだけの毎日から抜け出したいなら、 「7つの習慣」で学ぶ事をオススメします。 コヴィー博士追悼企画として今なら、初回DVD50%オフ+コヴィー博士最後の著書プレゼント付き! http://123direct.info/tracking/af/620699/Fg9QE9Jf/ 現代ビジネス界の金字塔、7つの習慣DVD講座