2018年06月11日

アクティブウインドウ以外を目立たなくするフリーソフト



マウスで操作する場合は間違えないのですが、キーボード入力をしようとしたときに

 ぜんぜん違うアプリに入力されちゃう

ってびっくりすることがあります。大抵の場合は「そのウインドウがアクティブになっていない」というだけのことですが。

複数のウインドウを開いていると、今着目しているウインドウがアクティブだと勘違いすることがあるんですけど、Windows って今どれがアクティブなのかがとても判断しづらいです。


過去にもそういう作業ミスが時々発生していたので、いろいろ工夫をしてました。
たとえば、以前に紹介した「アクティブになったウインドウがフラッシュする」AHKとか。

ただ、やっぱりミスはなくならないので、いくつかソフトを試してみたので結果を共有。

今回試したソフトは、アクティブウインドウ以外を暗くする、というだけのソフトです。

以下の3つ

 ・LeDimmer
 ・Ghoster
 ・TransOther


■LeDimmer


 LeDimmier
 https://sites.google.com/site/llemarie/ledimmer

使い方は簡単で、ただ単に展開した exe をクリックするだけ。
常駐します。

これで、アクティブウインドウだけが目立つようになります。

起動するときに、パラメータも受け付けられるようになっていて、これは立ち上げてから、トレイアイコンを右クリックして、About を見てやれば説明が書いてあります。
以下、適当な翻訳。

 -alpha <0〜255>
  アクティブウインドウ以外のウインドウをどのくらい暗くするかを 0〜255 で設定
  0 が明るい。255 は真っ黒

 -hideOnDesktop
  デスクトップがアクティブに生っているときには全部を明るくする

 -image <オーバーラップさせる画像>
  非アクティブな領域に、半透明にした画像をタイル表示。透過度は alpha オプションの値。
  画像は bmp ファイルだけ

 -tile (画面の大きさ:WxH)
  なんの役に立つのか知りませんが、対象のモニタの大きさ
  普通は自動的に取得できるので意味がないと思うが…

雨の日なんかだとモニタが明るすぎるけど、暗くすると今度は見づらいなどがあれば、これを使ってみてはいかがでしょうか。

ちなみに、私は -alpha 50 -hideOnDesktop で使ってます。
2つのウインドウを開いて参照しながら作業するときにはあまり暗いと読みづらいので。

すでにアプリが立ち上がっている場合にも、LeDimmer を再実行してやれば、あとから設定したオプションが有効になります。

あと、CTRL+SHIFT+Q でアプリ自体を終了させることができます。じゃまになったときはこれで殺してしまえば OK。

●問題点や使ってみた状況
ただ、私の環境だとちょっと問題も。

・MouseWithoutBorders だと全部暗くなる
 MouseWithoutBorders っていうのは、キーボードやマウスを複数のPCで共有するためのマイクロソフト製のアプリ。
 これで PC を切り替えると、操作しなくなった側が暗くなるのはいいのですが、もとに戻ったときにアクティブ画面が明るくなりません。
 一旦 ALT+TAB で切り替えてやると復旧するのですが…

・WIN+数字に反応しないときがある
 WIN+数字でウインドウを切り替えると、追従するときとしない時がある。ちょっと法則性不明。
 ALT+TAB は問題なく追従するのですが…

■Ghoster


これは Autohotkey のスクリプトなのですが、以下から入手可能です。

 http://www.dcmembers.com/skrommel/download/ghoster/

他にもたくさんのスクリプトが公開されています。

 http://www.dcmembers.com/skrommel/downloads/

設定は ini ファイルを直接編集する方法になっていて、ざっくりいうと

  backcolor - 背景色( 6 ケタのカラーコード)
  image - ゴースト画像までのパス
  x - 画像の表示位置(X 軸)
  y - 画像の表示位置(Y 軸)
  width - 画像幅
  height - 画像の高さ
  stretchwidth - 画像を、画面の幅に合わせて引き伸ばす
  stretchheight - 画像を、画面の高さに合わせて引き伸ばす
  keepaspect - アスペクト比(縦横比)を維持する
  transparency - 透明度(0〜255)
  showdesktop - デスクトップがアクティブになった時に、ゴーストを消す
  showontop - ウインドウにはゴーストを表示しない
  multimon - マルチモニタ対応

なかんじ。

●問題点や使ってみた状況
・MouseWithoutBorders に対しては期待通り動作します
・小ウインドウが開くと小ウインドウも含めて暗くなるときがあります
・WIN+数字キーによる切り替えにはちゃんと追従します
・私の環境(Win7)では multimon=1 にしても効果がありません(サブウインドウはいつも明るい)
・AutoHotKey のスクリプトなので、ウイルスソフトの心配がありません。インストールもファイルのコピーだけ

■TransOther


同じ作者で、TransOther というソフトもあります。

こちらは暗くするだけではなく、非アクティブウインドウが半透明になって、後ろのウインドウやデスクトップが透けます。


◆このテーマのおすすめ図書


必ず眠れるとっておきの秘訣!最新の睡眠科学が証明する~今までの睡眠本では眠れない人へ

「仕事ができるやつ」になる最短の道

1週間で良質な眠りを手に入れる快眠力メソッド眠りの悩み別に体質改善ができる!実践型7WORK

10年後の仕事図鑑

Bの戦場3さいたま新都心ブライダル課の果断

一流の達成力

■同じテーマの記事

ストレッチ―少ないリソースで思わぬ成果を出す方法

先日家の倉庫の整理をしました。まあ、猫の額なみの庭の片隅ににおかれた倉庫なので小さなものですが、でてくるわでてくるわ。よくこんなに詰め込んだものだってくらい。最近買った散水用ホースとか(なんだ、買わなくても良かったじゃん!)、壊れて動かなくなった扇風機だとか。庭中に全部広げて、「これはいる」「これはいらない」って振り分けたらとっても倉庫の半分以上は空きました。捨てに行くのがこれまた人仕事で……。こんなもの後生大事に抱..

PC操作を早くする1:ブラインドタッチを練習する

過去記事で、キーボードショートカットなどについて時々触れてきましたが、本日はその基本中の基本。キーボード操作について、ご紹介したいと思います。何はともあれブラインドタッチWindowsを初め、Linuxでも、MACでもキーボードは必須です。しかしこれらには、入力を簡単にするデバイス、つまり、マウスがついてます。これは、グラフィカルユーザーインターフェースといって、画面のあるところに画像をおいておいて、それをクリックするとほとんどの事ができてしまうというス..

手書きノートやメモ帳に文章を書いてはいけない

過去記事で何度か紹介していますが、私はテキストファイルに日誌や議事メモを付けてます。当然、ノートやメモ帳も使ってますが、これは一時的なものが多いです。基本的には手書きノートは絵を描くものです。説明をするのは PC のテキストファイルが最適です。ノートに書いても検索できないよく打ち合わせでノートを持ってきて、ノートに話の内容を書き込んでいる人がいますよね。特に営業さんにこういう人が多いような気がします。手書きのノートは、子供の頃から使っているでしょうから手..

デスクトップ時計とカレンダー

私は画面を広く使うために、タスクバーは自動的に隠す設定にしています。ところがこれをやるとときどき困るのが、ふと時間を見ようと思った時に時間が見られないこと。以前の記事で紹介しましたが、自分の机の上には、デスクトップPCが常に時計とカレンダーを表示してますので、それほど困らないのですが、会議中や別の場所にいるときには結構面倒くさいです。そのためのちょっとした使い方を工夫してます。キーボードでタスクバーを引き出す。キーボードでタスクバーを引き出して時刻のダイ..

ジャンプリストとショートカット

目的のファイルを素早くひらく方法会社で他の人のPCをみたりすると、よく見かけるのは、デスクトップにおかれた山のようなショートカット。数十個もデスクトップの壁紙が見えないほど並んでます。なかには、ショートカットが入りきらないので、デスクトップショートカットをスクロールできるようにして、スクロールしながらショートカットを探してたりします。まぁ、それでも、本体のあるフォルダを探しまわるよりもいいのかもしれませんが、「ん〜。残念!」とも…。ちなみに、(自慢ですが)私はデスク..

大量に書くメモを一元管理する方法

メモやノート、最近はデジタルメディアなどいろいろなところで情報が発生します。それを後で使えるようにしておかないと、労力をかけて作成した意味がありません。実際に私がメモをどのくらい使っているかというと…メモの資料量を測定してみた私は最近はメモ帳ではなく付箋紙を使っていますが、よく百均で買うので、この半年で購入したメモ帳用付箋紙の数を数えてみました(お小遣い帳で…)。結果は、11冊。1冊200枚なので、1ヶ月平均で約3..



posted by 管理人 at 07:05| Comment(0) | PCアプリ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。