2020年07月20日

今日の仕事のゴール、言えますか?





ある長いプロジェクトだと、目標は上司や顧客から与えられます

しかし、仕事が遅い人というかギリギリまで放置しておく人のパターンとして、仕事が分解できないということがあるようです。


続きを読む
posted by 管理人 at 04:58| Comment(0) | TrackBack(0) | 仕事術 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

段取りがよくなる段取りシート





「段取り」というのはもともとは歌舞伎の用語だったそうですが、仕事が出来る人はほとんどの場合、「段取り」がいいですね。



続きを読む
posted by 管理人 at 04:40| Comment(0) | TrackBack(0) | 仕事術 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

毎日基礎トレーニングをする





■トレーニングをしていますか?



あなたの仕事における基礎能力は何かを考えたことがあるでしょうか。

たとえば、PCを操作する仕事であればキーボードの入力の早さ、プレゼンをするのであれば声の出し方、生産ラインで組み立てをするのであれば、手先の動かし方などです。

これらはすごく基礎的なことですが、これができないと話にならないものです。
自分が知っている範囲で言うと、驚くほどこういった訓練をしていない人が多いです。

私は基本ソフトの開発部隊を率いてますので、そのメンバーはPCのキーボードの打鍵速度は早くて当然です。ところがいるんですよ。人差し指だけでキーボードの入力をする部下が。あるいは、右手でマウスを握って、文字列を選択して右クリックメニューで文字列をコピペする人とか。

続きを読む
posted by 管理人 at 04:03| Comment(0) | TrackBack(0) | 仕事術 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年07月13日

後出しの法則で信頼度を挙げる




■自分の主張を強化する方法


あることを主張しようとして、同じ意見を述べている著名人の発言を引用することがありますね。

たとえば、

 仕事は、だれかの成果に寄与することが重要です。

と述べた時に、

 かのドラッカーも「仕事は貢献に焦点を合わせるべきである」と述べています。

というように。何しろ、凡人が言うよりも、やっぱり著名人や一流と認められる人の意見というのは影響力がありますから。凡人がいくら、「悟りとはこういうものです」といったところで、「オマエごときが何を偉そうに」となってしまいますので。

引用をするというのは、自分が一流でないと認めるようなものですが、まぁその結果、自分の意見が認められれば、それに越したことはありませんから、どんどん使っていきましょう。

続きを読む
posted by 管理人 at 04:40| Comment(0) | TrackBack(0) | 仕事術 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年07月06日

5秒の予知能力を身につける




我が家は、別に当番制ではないですが、休日の晩御飯をときどき私が作ってます。

男性で、「料理が好き」という人は、やっぱり少数派なのかもしれませんが、私は結構好きだったりします。
家内に言わせると、「自分の気の向いた時だけやればいいなら楽しいでしょうね。そりゃ。」だそうなのですが。



続きを読む
posted by 管理人 at 04:48| Comment(0) | TrackBack(0) | 仕事術 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする