2018年08月20日

手書きメモの効用


毎日、1ページはノートに何かを書くことにしています。

ノートであって、メモではありません。わたしの知る範囲だと(物理的な)ノートにメモを書いている人が多いですが、私の場合ノートとメモは別物です。

ノートはあるテーマに沿って、それについて考えたこと、思いつくことなどを書き出し、いわゆる「ゲシュタルト」を作る作業スペースです。メモは、覚えておきたいこと、大事なことを記憶しておくためのスペースです。
続きを読む
posted by 管理人 at 09:03| Comment(0) | メモ術・ノート術 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

手帳と日誌は連動してこそ力を発揮する

「手帳」。まあビジネスマンならたいてい持ってますね。私は持ってませんが…。

何かを記録するときには、「メモ帳」を使います。たまにはスマホの録音機能やスマホのメモ帳。

そして、「メモ」から

 ・時間に関する情報を抜き出してスケジューラ
 ・知識・思考に関する情報を抜き出してノート
 ・関連情報や外部情報として OneNote などの情報収集アプリ

に移動をさせています。

手帳の機能はこれらの、スケジューラ、知識、情報を全部詰め込んだものなのですが、これが一つになっている意味は感じませんので、それぞれに都合の良いツールを使っているだけです。
続きを読む
posted by 管理人 at 04:00| Comment(0) | メモ術・ノート術 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年11月09日

難しい文章を書くときにはノートに書く

普段、文章を書く時にどうやって書いてますか?

 ・いきなりパソコンに向かって打ち込み始める
 ・マインドマップなどの思考ツールに書くことを整理する
 ・書くべきことやテーマをノートに書き出す

いろいろなやり方があると思います。これは、その人の文章力や、書くことに対する知識の深さなどいろいろ条件があります。

続きを読む
posted by 管理人 at 10:20| Comment(0) | メモ術・ノート術 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年11月08日

楽しかったときの写真をながめる

ちょっとやる気が無くなったり、疲れたと感じたりしたら、どんな方法で回復しようとしますか?

私は、とっとと帰って寝ることが多いです。もちろんやらないといけない仕事があればそんなわけにも行きませんが、「明日でもいい」ようなものであれば、やめちゃいます。どうも、気分屋なのか前向きじゃあないときにムリしてやってもいいことは少ないので。

続きを読む
posted by 管理人 at 10:19| Comment(0) | メモ術・ノート術 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年09月27日

ノートを見返す習慣を作る

ノートや手帳、あるいはメモ帳でもいいですが、自分が書いたものを見返す習慣はありますか?

過去記事でも、

 ・取ったメモはノートや日誌に整理できるまで机の上に貼っておく
 ・出来事を振り返る日次レビュー、週次レビュー

など、書いたものを見直す習慣をつけるためのルールをご紹介しています。

続きを読む
posted by 管理人 at 07:49| Comment(0) | メモ術・ノート術 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする