2020年05月26日

終わりの儀式でストレスを減らす


ひとつのタスクが完了した時や、今日はこれで帰るという時に、ある決まった動作をするとストレスが減ります。そういう自分ルールを持っておくと、ストレスフリーとは言いませんが、ストレス軽減に役立ちます。

続きを読む
posted by 管理人 at 14:34| Comment(0) | 心理技術 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年05月25日

「あなた」を文頭に持ってくると強力なメッセージになる


誰かを説得したいと思ったとき、その言い方でずいぶん結果が変わります。
その時の単純な法則は、「あなた」と「私達」を主語にすることです。

続きを読む
posted by 管理人 at 14:34| Comment(0) | 心理技術 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年12月09日

相手に自分自身を説得してもらう


割と中立に近い立場の人に、自分の意見に賛成してもらうためには何をするといいでしょうか?

個人的な印象で見ると、こうした多数派工作っぽいことを失敗する人が多いです。
それは、自分が賛同していほしい意見を言うから、「それ、自分で行っちゃダメだろう…」と思って生暖かく見ていたりします。

続きを読む
posted by 管理人 at 09:15| Comment(0) | 心理技術 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年12月03日

不安・心配を軽減する方法


頑張って仕事をしていれば、徐々に給料が上がり、だんだん生活が豊かになる、、、という時代があったそうな。
それはもう昔のことになってしまったのかもしれませんが、「頑張って仕事をする」というのはそれなりに精神安定には必要な事かもしれません。

というのも、大抵の人は一度に2つのことを考えられないので、将来への不安や心配事みたいなものも、別のことが頭の中を締めているときには忘れているからです。
続きを読む
posted by 管理人 at 22:13| Comment(0) | 心理技術 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年11月18日

ダラダラ癖から抜け出すための10の法則:能力以上の成果を出す目標の建て方

★〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓

●「能力以上の成果」を引き出す「目標の立て方」
「よい目標」を設定するというのは、簡単なことではない。「よい目標」とは、やる気を起こさせると同時に、その行動の方向づけをしてくれる。

そういう目標を設定するためには、次のような条件が守られなければならない。

◇自分自身の目標であること。
自分のために設定した目標なら、やり遂げる可能性は大きい。上司や友人、仕事仲間から押しつけられた目標ではダメだということではないが、自分で考え、自分で決定をくだす場合には、大いにやる気も高まるはずである。

したがって、与えられた目標であっても、できる限りそれを自分のものとすることである
続きを読む
posted by 管理人 at 18:41| Comment(0) | TrackBack(0) | 心理技術 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする