2020年06月22日

2020年06月08日

今やれ、すぐやれ、早くやれ





どうしても先延ばしをしてしまうタスクというのがあります。

わかっちゃいるけどやめられない。

ただ、「その他大勢」から抜けだして、成果を上げ、上司に認められるようになるためには、上司から指示があってから短時間で結果(成果ではなく)を出さないと上司は、「あいつやっているのか?」と疑問に思ってしまいます。

一度そういうふうに思われてしまうと、人間には認知バイアスがかかるので、早くやったとしても、「ふ〜ん」程度で意識に残らなくなってしまいます。逆に上司の期待するより遅かったことだけ覚えているようになります。

なので、私がいつも心がけているのは、上司からの指示は、

続きを読む
ラベル:先延ばし
posted by 管理人 at 04:03| Comment(0) | TrackBack(0) | ハック:仕事術 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年05月25日

ベスト仕事術2012





今週は2012年のまとめをお送りします。

今日は、2012年に紹介した仕事術に関するヒントで、最もアクセスの多かったもの+管理人のオススメを紹介していきます。


続きを読む
posted by 管理人 at 04:27| Comment(0) | TrackBack(0) | ハック:仕事術 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年05月11日

「まみむめも」のルール





■さっぱりわからない



 「お前と話すと宇宙人と話しているみたい…」

随分昔のことですが、上司からこんなことを言われたことがありました。

私はとにかく新しいことをやるのが好きでしたので、コンピュータ関連の書籍を読みあさり、専門知識を身につけて、それを使って論理的に何をするべきか、学術的にはどう考えられるのか、見内なことを滔々としゃべるわけです。

随分昔なので、上司はコンピュータの専門家ではなく、さらにそういった最新の技術動向に疎い人でしたので、私の使っている単語がわからないわけです。その単語をなんの説明もなくいきなり使いはじめるので、「お前は何語を喋っているんだ?」となってしまう。

続きを読む
posted by 管理人 at 04:02| Comment(0) | TrackBack(0) | ハック:仕事術 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年05月04日

他人任せにする





■自分の専門


あなたが会社において任されている仕事は何でしょうか?

例えばあなたが営業職であれば、お客様の不満ややりたいことを聞いてきて、それを自社の製品を使ってどのように解決するかということを考え、お客様に提案することがあなたの専門でしょう。あるいは、商品を企画したり、その企画がモノになるかをリサーチすることかもしれません。

どのような業務をするにしても、その業務を長くやっていれば、知識も豊富になりますし、その業務をスムーズに進め一定の品質の成果が出せるようになります。

一方あまり専門ではないこと、上の例で言えば、お客様のソリューションを開発するなどということはあまりできないでしょう。

続きを読む
posted by 管理人 at 04:01| Comment(0) | TrackBack(0) | ハック:仕事術 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする